最高のおつまみ!豚の乾燥フロスCha Bongが旨い!お土産にもオススメ

Pocket
LINEで送る

Cha Bong Thit Heo

豚肉の珍味Cha bong Thit Heo

今回はベトナム土産で貰ったCha bong Thit Heoという、日本では珍味的なおつまみを紹介します。

このお土産、ホーチミンで暮らす現地特派員が日本へ一時帰国する際に貰ったもの。
Na5riがリクエストしたんだけど・・・。

Cha bong Thit Heoとは豚肉を乾燥させてフロス状にした食べ物。

日本ではイカの珍味でありそうな見た目。
言われなければイカだね。

これが中々の美味しさだったので、ぜひお土産としてオススメしたい!

その味わいとは、それではイッテミヨー!

久々のヒットお土産!

いやー、久々にクリーンヒットが出た感じ。
鮮やかにスカーっと右中間を抜けてったね。
どんなモノかと言うと・・・、

食べてみた感想は?

見た目はスルメのようだけど、Cha bongは細いので、イカほど固くない。
Cha Bong Thit Heo

そして、匂いもイカほど臭くない。
ブタのニオイっていうか、ミートな感じ。
もしかしたら、イカより食べやすいと思う。

味は、噛めば噛むほど豚の味わいが染み出てくる。
これは、ブタのスルメだね。
ブタスルメ!

塩っけのある味は、ビールのつまみにぴったり。
ついつい、止まらなくなるクセになる味である。

いやー、旨いわ!

裏面の成分を見ると、豚肉、塩、砂糖って書いてある。
Cha Bong Thit Heo 裏面
本当にそれだけなのかな・・・、たいしたもんだ。

そして、コレ、料理にも使えそうな気がする。
単純に豚肉を使う料理なら何でも合いそう。
例えば、お好み焼きとか、あ、たこ焼きにも刻んで入れたら旨そう!
良いダシが出るなこりゃ!
(わからないけど・・・)

お土産にも◎

これ、お土産に良さそう。
特に、お父さん、要はオヤジ系のお土産にオススメしたい。

「あー、会社の上司のオヤジに何にしよう」、「とうちゃんのお土産・・・何がいいかな?」、面倒だなと、そんなお悩みのアナタに、チャーボンヘオティットの出番ですよ!

ベトナムビールの333とCha bongを買っておけばOK。
超お手軽、格安でお土産おつまみセットの完成。

乾燥品で軽いし、賞味期限は長いし、旨いしと、オヤジ土産のキング的存在と言えそう。
言いすぎだろ・・・。

もちろん、オヤジじゃなくても、お酒が好きな人には是非ともお酒のおつまみとして食べてもらいたい。

ええもんミッケタ!

ゴチソウサマデシタ。

まとめ

今回はベトナム食品のCha bong Thit Heo(豚肉の乾燥食品)をご紹介しました。
美味しいので、お土産に、自分用にもオススメ!

日本に帰国してから、ベトナムのビール一緒に楽しめば、ホーチミンを思い出すかも!

BUTA好きは是非お試しアレ。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です