オススメ土産!自宅でお店の味が楽しめるハイランズインスタントコーヒー

Pocket
LINEで送る

ハイランズコーヒーのインスタントコーヒー

ホーチミンのカフェチェーン「ハイランズコーヒー」

ホーチミンに旅行に行くと、ベトナムコーヒーのカフェチェーンのハイランズコーヒー(HIGH LANDS COFFEE)の看板が良く目につく。
店内はキレイだし、手軽なカフェとしてNa5riもホーチミンに行くと良く利用する。

ハイランズコーヒー

やっぱりイチオシはカフェスアダー(アイスミルクコーヒー)

ホーチミンでは超メジャーなカフェチェーンである。

そんなハイランズコーヒーの味の虜になると、日本に帰ってからも飲みたくなる・・・。
あのまったりとした超ファットな感じ甘さ、しっかりした苦味が恋しくなるもんである。
ハイランズの虜と言うよりもベトナムコーヒーの虜か・・・。

そんなハイランズの味がお土産にできるインスタントコーヒーを発見!

これをゲットすればハイランズの味が自宅で楽しめちゃう!
Na5riもさっそくゲットしたので、飲んだ感想をご紹介!

それではイッテミヨー!

自宅でハイランズコーヒーの味を

Na5riがホーチミンのスーパーで発見したのがこれ。

ハイランズコーヒー3IN1。

ハイランズコーヒーのインスタントコーヒー

ハイランズブランドとあれば、Na5riが買わない訳がない!

インスタントタイプなのでお湯を入れるだけで完成するお手軽な所がうれしい。

しかもハイランズコーヒーブランドだけあって、あの味が自宅で楽しめちゃうという、お土産にはもってこいの商品である。
ま、実際、インスタントの甘いコーヒーはどれも美味しいんだけど・・・。

飲んだ感想

パッケージを開けると、20袋のインスタントコーヒーが入っている。
20回も楽しめちゃう!
ハイランズコーヒーのインスタントコーヒー

作り方だけど、インスタントだからお湯を注いで混ぜれば完成なんだけど、ちょっと注意が必要。
何が注意かと言うと、お湯と粉の量である。

パッケージのサイドに記載されている作り方を見ればわかる。
ハイランズコーヒーのインスタントコーヒー 作り方

【ホットコーヒーの場合】
粉1袋をカップに入れて、75mlのお湯を注いで混ぜれば完成。

【アイスコーヒーの場合】
氷を入れるアイスコーヒーの場合は、粉2袋を入れて、75mlのお湯を注いで混ぜれば完成。

アイスの場合は粉を2袋入れて作ることになる。

Na5riはアイスでいただくことに。

ハイランズコーヒーのインスタントコーヒーの粉
2袋を投入。あまそーーー。

一口飲んでみると、濃いぃぃぃ、甘いぃぃぃ、そしてちょっと苦味があって、美味しい

暑いホーチミンで飲んだあの味がよみがえる!

ハイランズコーヒーのカフェスアダー
↑これが思い出されるね!

これ、いいわ、お土産にもオススメしたい旨さ。

ハイランズコーヒーの味が自宅で楽しめちゃう!

それにしても太りそうだな・・・。

ベトナムコーヒー本来の濃い味が好きなヒトは75mlのお湯で、ちょっと濃いと感じるヒトは薄めても良いと思う。
好みが分かれるところだし。

Na5riは昔は薄めていたけど、今は完全に濃い派!

あのまったりした味はたまらないネ。

まとめ

今回はハイランズコーヒーのインスタントコーヒー3IN1をご紹介しました。

ホーチミン旅行に行くと、ハイランズコーヒーのカフェに立ち寄るヒトも多いと思う。
その時思ったはず・・・、濃いな~甘いな~でも旨いな~。

あの味が自宅で楽しみたいヒトにはピッタリのお土産!

ご自宅用に、友人、知人へのお土産用に、ハイランズのインスタントコーヒーを!
お求めはホーチミンのスーパーで。

ハイランズのカフェで売っているかどうかは知りません・・・多分ありそうだけど・・・。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です