行くなら朝!フーコック島のユーンドン市場でベトナムの熱気を

Pocket
LINEで送る

フーコック島ユーンドン市場 野菜売り場

フーコック島で市場散策

Na5riが東南アジアを旅する理由と言えば、ローカル市場散策と言っても過言ではないほど、3度の飯より市場散策が好きである。
もちろんフーコック島に行っても市場散策は最大の観光のテーマである。

よく「市場散策の何が楽しいの?」って言われるんだけど・・・好きなものはしょうがない。
マイワイフの理解も得られないのだけど・・・。

楽しいんだけどな・・・市場巡り。

今回の記事も市場が好きなヒトは是非見てください。
興味が無いヒトも見ればもしかしたら好きになるかもだから、見てネ!
ならないだろ・・・。

って事で、フーコック島に行ってももちろん市場を巡ってきたので、今回はそんな市場の様子をご紹介します。

今回はどんな市場かな、それではイッテミヨー!

朝のユーンドン市場へ

フーコック島の最大の市場(マーケット)と言えば街の中心部にあるユーンドン市場(Duong Dong Market)

場所はフーコックナイトマーケットから川の橋を渡ればすぐ市場である。
ナイトマーケットから歩いて数分の距離。

場所はここ。

ここの市場は青空タイプの路上市場が大部分で一部建物内の市場がある。

この市場が面白い!

さすがフーコック島だけあって、ローカルな雰囲気が抜群に高い。
観光客の姿はほとんどなく、居るのはベトナム人買い物客とバイクの渋滞。

フーコック島ユーンドン市場 バイクで大渋滞

ローカル市場に行くなら絶対に朝がオススメ
うーん、7時~8時くらいかな、最も活気のある時間帯だと思う。
ホーチミンのベンタン市場などは観光客向けの市場なので、午後でも観光客がいっぱいで活気があるけど、ローカル色の強い市場ほど、朝(午前中)に訪れるのがオススメ!

では市場の様子を写真で見てみよう。

雰囲気最高!

フーコック島に行って市場好きなら絶対に行くべしと言いたい。
Na5riは楽しすぎて夢中で写真を撮ったね。
本当に興奮したね!

フーコック島ユーンドン市場

通りの両脇にはお店が立ち並ぶ。

新鮮な野菜類から果物までいっぱい。
山盛りに積まれた野菜!
フーコック島ユーンドン市場 野菜売り場

南国フルーツもいっぱい。
フーコック島ユーンドン市場 果物売り場
こんなの日本ではお目にかかれない!

フーコック島ユーンドン市場のランブータン

そして島の名産品となる魚介類が多い事。
フーコック島ユーンドン市場 魚屋

魚をさばく女性のノンラー姿がいかにもベトナムらしい!
フーコック島ユーンドン市場 魚屋

肉屋ももちろんありまっせ!
フーコック島ユーンドン市場 肉屋

鶏もこの通り。
フーコック島ユーンドン市場 鶏

ベトナムのチープな食器が好きならお買物も楽しめる!
フーコック島ユーンドン市場 食器屋

因みにNa5riもここで買った!
フーコック島ユーンドン市場 食器屋

どんぶりで1個15000VND(日本円で約75円)。
安いでしょ。
日本語も英語も通じないので、指さしでコミュニケーションだけど・・・、そんなお買物も楽しい!

通りには買い物客もいっぱいで大渋滞。
フーコック島ユーンドン市場

フーコック島ユーンドン市場

建物内の市場へ行ってみると、素敵なローカル食堂が!
こんなところで食べてみたい。
フーコック島ユーンドン市場 食堂

いやー、この雰囲気が最高。

フーコック島ユーンドン市場

暑い気候に色とりどりの野菜や果物。
そして珍しい魚介類。
ヒトの活気と熱気、まさに東南アジアの市場がひろがっている

いやー、ここは来てよかった。
正直ビーチよりも全然楽しい~~~。
(個人的見解デス・・・。)

小腹が空いたら軽食を買って歩くのもよし。
ベトナムのローカルお菓子も美味しい。
フーコック島ユーンドン市場 お菓子屋台
Na5riも買って食べたけど、素朴な味わいが美味しいネ。

バインミーをほおばりながらも良いかも!
フーコック島ユーンドン市場 バインミー屋台

これまで市場を見てみると、「市場の何が楽しいの?」っていう疑問も、少しは解消されるんじゃないかな・・・。

グルメあり、買い物もできて、珍しい食材に南国フルーツ、そして人々の活気や熱気を体感できる!
それって立派な観光地でしょ!!

どうどう?市場楽しいでしょ!?

まとめ

今回はフーコック島のユーンドン市場をご紹介しました。

市場好きでフーコック島を訪れたなら是非とも散策してもらいたい場所である。
東南アジアの活気ある光景が広がりどことなく懐かしい感じがする市場である。

フーコック島はビーチだけじゃもったいない!
市場もオススメですよ!

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です