ローカルで満席!ダナンの人気海鮮料理店LANG CAでシーフード三昧

Pocket
LINEで送る

海鮮レストランLANG CA

ダナンに行ったら食べたいシーフード

ダナン旅行で絶対に味わいたい料理のトップと言えばシーフード
これを食べなくて何を食べると!?と言っても過言ではない。
魚の旨い海辺の温泉旅館に行って刺身を食べないようなものである・・・言い過ぎか・・・。

もちろんNa5riも海鮮三昧を食らいまくってきた!
もう食べれない・・・って程の貝料理を食べまくり。
しかも新鮮だから超旨い!

ってことで、今回は久々にダナンのお店をご紹介。

タイトルにある通り、ローカルで一杯の人気店とは・・・気になるでしょ!
それではイッテミヨー。

ローカルで一杯の人気店LANG CA

Na5riが行ったのがLANG CAと言うお店。

海鮮レストランLANG CA

レストランの前にはたくさんのバイクが。
そしてタクシーで乗り付ける多くのベトナム人。

LANG CAの入口

いやー、賑わっているね。

ここは水槽やタライで魚介類を活かしておいて、自分が食べたいものをその場で注文して食べるスタイル。

レストランの生簀

ベトナム人の中に囲まれて注文するのはちょっとハードルが高い・・・。
が、そこは指さしで食べたいものを指示し、量は紙に書いて(例えば500g等)、調理法はスマホの写真を見せるなりしよう

LANG CAの水槽

いやー、ここは水族館の一角ですかと言うほどのスペースにエビ、蟹、シャコ、貝、魚がいっぱい!
どれを食べようか正直悩んでしまう。

貝の生簀

大きい貝
こんな貝、見たことない・・・。

さて、Na5riがダナンで食べたかったのは貝料理。
生簀には魚やエビもいっぱいいるけど、眼中無し!
とにかく貝、貝、シェルである。
今回の晩餐では貝以外興味なし。
もちろん、エビやシャコが美味しいのは知っているが、気分は

日本に居る時から貝オンリーで満腹にすると決めたいた通り、注文は全て貝に!

では食べたものをドーンと見てみよう!

貝料理三昧!

レモングラスとニンニク、唐辛子で蒸された貝料理を2種。

ハマグリのレモングラス蒸し

これが旨すぎる!
レモングラス好きにはたまらない風味。

貝のレモングラス蒸し

ライム塩コショウに少し浸して食べると・・・ううううまーーーー

いやー、ダナンに来てよかった・・・涙が出そうなほど旨い

如何にもベトナムの海鮮居酒屋らしいガヤガヤした雰囲気が美味しさを増幅させてくれる。

もちろんダナンで飲むのはコレ!
ラルー
ベトナムビールLARUE

ビールが進む進む!

さらに貝料理は続く!

この長い貝がNa5riの一押し。

オックモンタイサオサテ

シコシコした歯ごたえがしつつ、ピリ辛で調理されたこの料理。
料理名はオックモンタイサオサテ(Oc Mong Tay Xao Sa Te)
もう反則技だネ。
ビールが旨すぎてしょうがない。

そしてこの貝は絶対食べたいとオススメしたいのがコレ。

これは皿からはみ出るほどの見た目のインパクトもあるけど、もちろん味もGOOD!
肝が唸るほど旨い!バカでかいタイラギを。

タイラギ料理

さらにホタテを・・・。

帆立料理

帆立料理

と、まぁ、海鮮料理と言うか、貝料理のみを食べまくった訳です。
他にもあるけど、どんだけ食うんだと思われそうなのでこの辺で。

いやー、マヂで旨かった。

料金目安について

料金は明示されているので、お財布と相談すれば良いけど、ここでケチっても楽しくない!
ハサミがヒトのこぶし位あるようなジャンボなロブスターなどを注文しない限り、飲んで食べても1人2500円程度だろうから、ダナンの夜の晩餐をドーンとイッテミヨーではないか!
無責任なこと言ってるかもだけど・・・。

でも、Na5riが腹いっぱいにビールを飲んでその程度の金額だったから。

因みにビール(LARUE)は1本15000ドン(日本円で75円)。
ね、財布を気にせずにいけそうでしょ!

料金について正直な所、このお店は地元の相場からしたら高い。
もっと安いお店はいっぱいある。
ただ、ローカルのヒトがこれだけ集まるってことは、人気のお店なのはわかる。
ま、参考程度にネ。

最後に場所を

お店の観光客でにぎわうミーケビーチの近く。

場所はここ。

まとめ

今回はダナンの人気シーフードレストランのLANG CAをご紹介しました。

いやー、何年分の貝料理を食べただろうか・・・しかもこんなに多種多様な美味しい貝が楽しめるなんて最高!
このレストランも美味しいけど、ダナンにはたくさんのシーフードレストランがあるので、自分でお気に入りを探してみください。
今回紹介したお店は高級な部類に入るし、値段も様々だしね。

ダナンで貝三昧!オススメです!

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です