お手軽ベトナムカップ麺のハオハオピリ辛海老味(TOM CHUA CAY)はどう?

Pocket
LINEで送る

ハオハオエビピリ辛味

ベトナムインスタント麺食べ比べ41種

ホーチミン旅行に行っては買っているベトナムインスタント麺。
フォーやブンと言ったベトナムの麺料理が手軽に楽しめるとあって、お土産にも最適。
安いし美味しいしで、これまで色々なインスタントヌードルを食べてきた。

(参考記事)
30種以上のベトナムインスタント麺食べ比べ!おすすめお土産を探せ

いやー、それにしても久々のインスタント麺の記事を追加。
最近サボってたか・・・。

色々食べてきたな~と思っていたら、前回で40種を超え、今回は41種類目

自分でもよくこんなに色々な麺を食べてきたと思う。
40種を超えてもまだまだ食べるモノがあるベトナムインスタント麺・・・。

さて、今回紹介するのはエースコックの人気商品、ハオハオシリーズ
しかも大好きなエースコックだし!

って、ことで、41回目、それではイッテミヨー!

今回はハオハオエビピリ辛麺

今回食べたのはハオハオエビピリ辛麺。

商品名:Hao Hao TOM CHUA CAY

ハオハオの蓋

カップタイプのインスタント麺である。

ラーメンタイプの麺なので日本でもお馴染みのカップラーメンに近い感じのモノである。

パッケージを開けると、スープの小袋2種類にフォークが入ってる。

ハオハオのスープとフォーク

さすがエビ麺ということだけあって、エビがごろごろ入っている。

ハオハオ中身
ごろごろは言い過ぎか・・・。

作り方は簡単

麺の上にスープを開けて、お湯を注いで3分で完成。
出来上がりがこれ。

ハオハオの完成
うーん、見た目は至って普通。

食べた感想

ベトナム語でCAY=辛いとある通り、辛めのスープ。
醤油をベースなのかな、ヌクナムの風味がするピリ辛のスープである。
日本ではあまり馴染のない味かもしれない。

ピリ辛と言ってもそこまで辛くないので食べやすい。
ちょっとクセのあるスープである。

麺はいたって普通のインスタントラーメン。
日本のカップヌードル型の麺と同じ、駄菓子屋にもありそうな感じ。
麺については特に書くことないかな・・・。。
可もなく不可もなく、こんなもんかなと。

そして、この商品の特徴はなんといってもエビの具
敢えて言うなら、このエビの具が美味しい
ミートボールならぬシュリンプボールが入っている。

で、総括すると全てが想定内のカップラーメンである。

ホーチミンの旅行に行ってホテルの夜食などには良いかも・・・。
完全に個人的な意見だけど、お土産にするならフォーやバインダー、フーティウなどのベトナム麺の方がオススメだな~と思う。

まとめ

今回はベトナムエースコックのハオハオ 海老ピリ辛味(Hao Hao TOM CHUA CAY)をご紹介しました。

Na5ri勝手に採点
68ポイント

もっと個性が欲しい、ベトナムらしさの味が欲しいってヒトには物足りないかもしれない。
スープは個性的だけど、もっとこうね・・・

ハオハオシリーズは人気があるので、色々食べ比べてみるのも面白いかもね。

(勝手に採点について)
Na5riが独断と偏見により食べた感想です。
100ポイントがMAXです。
このポイントは相対的に変動するので、突然変わっていてもユルシテネ・・・。

インスタント麺食べ比べの全シリーズは「30種以上のベトナムインスタント麺食べ比べ!おすすめお土産を探せ」をご覧ください。
美味しいお土産を探してネ。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です