蒼い海に眩しいビーチ!フーコック島で1日のんびりバカンスを!

Pocket
LINEで送る

フーコック島 サオビーチ 白い砂浜

フーコック島でやりたいコト

ベトナムフーコック島は絵にかいたような南国リゾート
Na5riはホーチミンからフーコック島に行ったけど、ここは同じベトナムかと思うほどの違いがある。
ま、そりゃそうだろうけど、極端すぎるんだよね。

フーコック島について詳しく知りたいヒトは、フーコック島だけの記事を集めたフーコック島特集を読んネ!

そんなフーコックリゾートでやりたいコトと言えば、ビーチやプールで1日贅沢にのんびりでしょ!
ってことで、今回はビーチとプールでのんびりのお話をお届けします。
どんな話だよ・・・。
まぁ見てちょうだい!
それではイッテミヨー。

リゾートらしくビーチ、プールで1日のんびり

フーコック島でやりたいコトと言えば、冒頭でも書いた通りやっぱりビーチやプールで1日贅沢にのんびり。

まずはビーチ

人気No1、フーコック島のビーチと言えば、サオビーチ!
フーコック島 サオビーチ きれいな海
透明度が抜群のサオビーチまで行ってのんびりするもよし。

フーコック島 サオビーチ きれいな海

こんなところで1日のんびりすれば、日本の満員電車の通勤ラッシュの辛さも吹っ飛ぶこと間違いなし。
日本に戻れば現実があるけど・・・。

いやいや、サオビーチまで行かなくてもホテルのプライベートビーチもある。


ロングビーチ

ホテルが立ち並ぶロングビーチでも十分にビーチバカンスが楽しめる!
サオビーチの透明度とは程遠いけど、それでも十分に南国リゾート気分でのんびりできる。

フーコック島 オレンジリゾート プライベートビーチ
それなりにきれいだし。

ヤシの木が生い茂るビーチでビールを飲んで充電したい。

因みにベトナム人は朝は早く、日の出(6時前)から海で泳いでいるので、まさに楽しもうと思えば1日中楽しむ事が出来る・・・。
フーコック島の朝、泳ぐ人↑そんなに早く泳がなくても・・・。

そしてホテルのプール

太陽の光が反射したプールの水がまぶしい!
パラソルが花咲くプールサイドでのんびりすれば、会社の上司の顔も忘れるはず!
日本に戻れば顔を合わすけど・・・。

フーコック島のホテルのプール

スマホを眺めるもよし、インスタで自慢するもよし、本を読むもよし。

フーコック島 オレンジリゾート プール

波の音を聞きながら、心地よい南風に吹く中、何もしない贅沢を味わう事ができる。
あー、行きたい・・・。
Na5riが泊まったホテルはプール付きのコテージホテル、「オレンジリゾート」。
(参考記事)
フーコック島のオレンジリゾートは安くて素敵なコテージホテル

注意点は、あっという間に日焼けするコト。
地黒のNa5riは1時間程度寝そべっていただけでも結構黒くなった恐るべし紫外線量。
日焼けが気になるヒトは、日焼け止めをたっぷり塗ってパラソル下の日陰がオススメ!

まとめ

今回はフーコック島のビーチとプールでのんびりプランをご紹介しました。

えー、1日のんびりなんて時間ないよってヒト、例えば1泊2日でフーコックを訪れた場合などは、2日目のチェックアウトまでの午前中の時間をプールでのんびりするのも良いと思う。

あ、因みにNa5riはと言うと、いつも旅行は弾丸プランなので、プールで1日のんびりする時間は無いんだけど・・・。
贅沢な時間を過ごしたいNa5riでした。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です