Na5riの写真がベトナム航空パンフ「7つのビーチリゾートガイド」で紹介

Pocket
LINEで送る

ベトナム7つのリゾートガイド

ベトナム7つのリゾート

ベトナム航空が一押しのベトナムの7つのリゾート地をご存知ですか。

ベトナム航空のミーツベトナムのサイト内でもVietnam 7 Resortsとして紹介されている。

7つとは以下の通り。
・ホイアン
・ダナン
・ランコー
・ニャチャン
・クイニョン
・フーコック島
・コンダオ島

Na5riが7つのリゾートのうち、訪れた事があるのは、ダナンとフーコック島
どこも素晴らしいリゾート地でいつかは全ての地を訪れてみたいと思っている。

そんなベトナム航空押しの7大リゾートなんだけど、そのリゾートを紹介するパンフレットにNa5riの写真が紹介されましたーーー!

パチパチー

ってことでサイゴンブログでも宣伝しちゃいます!

素敵なパンフレットの内容とは、それではイッテミヨー!

パンフレットにNa5riの写真が!

Na5riの写真を掲載してもらったリゾートパンフレットとは、「ベトナム7つのビーチリゾートガイド」。
7つのリゾートが素敵に紹介されてる。

ベトナム7つのリゾートガイド

1か所につき、1名がトラベラーズボイスとして、写真とコメントが紹介されている中に、Na5riはフーコック島の写真が掲載!
ベトナム7つのリゾートガイド フーコック島

写真はフーコック島の中でも抜群の透明度を誇るサオビーチのブランコ。

Na5riのインスタグラムでもたくさんいいねをいただき、ありがとうございます。

掲載内容は以下の通り!
#海はベトナム屈指の透明度

ベトナム7つのリゾートガイド Na5ri

どうどう、素敵なパンフレットでしょ!
フーコック島の魅力が伝わると嬉しいな。

ベトナム大好きNa5riとしてはパンフレットを見てくれたヒトが少しでもベトナムに興味を持ってくれて、ベトナムに行ってみたいと思ってもらえたら心から嬉しい!
サイゴンブログも結局はベトナム旅行を少しでも楽しんでもらいたい気持ちで書いているし!

あ、最後にベトナム航空のちょっとした宣伝を。
日本からホーチミンに行く際、直行便を選択するなら、ベトナム航空もオススメ。
その理由は機内食が美味しいから!

(参考記事)
【機内食比較】ホーチミン路線のベトナム航空、全日空(ANA)、中国東方航空で食べ比べ

CAの方はアオザイ姿で、ベトナムに着く前からベトナムに行くぞーというワクワク感が感じられるし。

B787の新型機に乗れればラッキー!
ゆったりしていて、やっぱり居心地良いし。

あと、深いブルーの個性的な機体のカラーが好き。
ベトナム~って感じがね!

日系とベトナム航空のエアチケットの金額が同じだったらベトナム航空を選んじゃうだろうな~。

まとめ

今回はベトナム航空のパンフレット「ベトナム7つのビーチリゾートガイド」についてご紹介しました。

あ、そうい言えばNa5riがフーコック島を訪れた時ベトナム航空だった。
何かのご縁かな・・・。
最初はジェットスターにしようかと思ったけど・・・。

フーコック島ってベトナム最後の秘境と言われている通り、本当に素敵な場所なので、ホーチミンに4泊するなら、1泊は足を伸ばしてフーコック島に行くのもオススメ!
是非ご検討を!

フーコック島の詳しい情報はフーコック島特集を見てネ!

最後に、Na5riのサイゴンインスタグラムではベトナムだけの旅の写真を掲載中!
お気軽にフォローしてください!

Na5riのサイゴンインスタグラム

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です