カワイイ!フーコック島の手軽なお土産、1枚300円のTシャツ

Pocket
LINEで送る

フーコック島Tシャツのお店

フーコック島でお土産探し

ベトナム最後の秘境と言われるフーコック島。

確かに秘境と言われるだけあって、街の中心部の田舎町だけど、ちょっとはずれると手つかずの自然の風景が広がる。
だから、お土産が買える場所も限られている

そんなフーコック島でお土産を買うと言ったらナイトマーケット
毎日開催される観光的なナイトマーケットには多くの観光客が集まる。

フーコック島のナイトマーケット

フーコック島のナイトマーケット

海鮮料理を食べながらお土産探しをするのも楽しい夜市。

そんな夜市で手軽でしかもカワイイお土産を発見したのでご紹介します。

それではイッテミヨー!

家族のお土産にかわいいTシャツを発見!

夜市には色々なお土産が売っている。

Na5riがベトナムに行った時にマイファミリーへの定番土産になりつつあるTシャツ。
だって安いんだもん。

お土産選びが面倒なので、フーコック島でもTシャツでいいやと思いながらお店を物色。

そんな中かわいらしいTシャツを発見!

フーコック島Tシャツのお店

おー、いいね、デザインがシンプルでいいね!

島の形が良いね!

あ、、、一番左のI Love Phu QuocのハートTシャツはないな・・・個人的な感想デス。

店員と価格交渉

って、ことで早速お店の店員と値段交渉。
ナイトマーケットでは商品の価格は交渉制のところがほとんど。

で、早速1軒目で価格交渉。

Na5ri:「これいくら?

店員:「10万ドン(日本円で約500円)

観光客だと思ってぼったくりやがって・・・。
実際、観光客なんだけど・・・。

ソッコーここで買う気が失せて、Thank youと一言放ち店を離れる・・・。

10万ドンだと・・・アリエナイ・・・。

その後、店員がまけるからと言おうと、あとのまつり。
Na5riは買う気が失せたらもう無理・・・。

さ、気を取り直して続いて2軒目のお店。

Na5ri:「これいくら?

店員「6万ドン(日本円で約300円)

ファーストプライスとしては良心的だな・・・。

Na5ri:「まとめて買うから4万ドンにして?

店員:笑顔で「NO!!!

1枚100円値切るためにエネルギーを使うのもどうかと思ったので、1枚6万ドンで購入。

やっぱり最初からこの程度の金額を言ってもらわなきゃ買う気が失せるよね。
って、ことで、マイファミリーのお土産のTシャツを無事ゲットしたのであった。

Tシャツをご紹介

Na5riが買ったのが4色。

フーコック島Tシャツ

白、赤、青、ネイビー(黒に近い)。

表面にはフーコックの島がデザインされている。
フーコック島Tシャツ青

このTシャツを見ればフーコック旅行を思い出す!
格安の海鮮料理が美味しいハムニン街の中心部で市場も楽しいユーンドンの地名も書かれている!

シンプルで良いでしょ!

どっかの☆の国旗がバーンと胸にあるTシャツとはえらい違い・・・。
一応、そのTシャツも持っていて、ベトナムに着て行ったこともあるけど・・・。

裏面はなにやらベトナム語で書いてある。
フーコック島Tシャツ青

Na5riは自分用に白をゲット。
フーコック島Tシャツ ホワイト

子供には青や赤はどう?
フーコック島Tシャツ 赤

ネイビーも渋い!
フーコック島Tシャツネイビー

これが1万300円ならお買い得じゃないでしょうか。

お土産に困ったらTシャツ、オススメですよ!

ま、家族で全員このシャツを着てお出かけすることは無いんだけど・・・。

小さいお子さんや兄弟、姉妹にお揃いだと可愛いよ!

まとめ

今回はフーコック島で手頃なお土産としてオススメのフーコックTシャツをご紹介しました。

色々な色があるので、自分好みのカラーを探してみてください。

あと、お店によって値段が異なるので、価格交渉は慎重にネ。

Na5riの場合で1枚6万ドン(日本円で約300円)
ということは、確実に300円以下で買えるという事なので!

もっと粘れば安くなるかもだけど、最近価格交渉が面倒になりつつあって・・・。

ま、お店のヒトとコミュニケーションを取りながらのお買物も楽しいので、納得する価格になるまで頑張ってみよう。
それがその商品の値段ってことだと思うので。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です