ガイドブックに無い!ベトナム最後の秘境フーコック島観光を徹底紹介

Pocket
LINEで送る

フーコック島の朝の海

フーコック島って?

フーコック島ってご存知ですか。

ベトナム最後の秘境と言われるフーコック島

カンボジアの沖合にあるベトナム領の島で、面積は日本の淡路島程度。
秘境と言われるだけあって、のんびりした時間が流れている。

昨今、ビーチリゾートとして人気が高まり、多くの観光客が訪れ、リゾートホテルも増えつつある注目のリゾート地である。

ということで、今回はフーコック島の魅力についてNa5riが見たこと感じたことをご紹介!

ベトナム旅行を計画中の方、そして、どこに行こうか迷っている方、この記事でフーコック島の魅力にどっぷりハマってください!

それではイッテミヨー!

フーコック島のアクセス

フーコック島はホーチミンから飛行機で1時間の距離にある。

グーグルマップで見るとここ。

ホーチミンからわずか1時間の距離に手つかずの自然と南国のビーチリゾートがひろがっている。

その魅力を探ってみよう!

フーコック島の楽しみ方は色々。
抜群の透明度を誇るビーチ、ベトナムで最も美しいと言われるサンセット、格安なのに新鮮で美味しい海鮮料理、そして毎日開催されるお祭り気分なナイトマーケットなどなど、楽しみ方がいっぱいある。

島のみどころ

島の観光と言えば、真っ先に思いつくのがきれいな海。
島内屈指の透明度を誇ると言われるサオビーチはまさに南国リゾートの代表的な景色。

フーコック島 サオビーチ きれいな海

フーコック島 サオビーチ ブランコ

1日ビーチでのんびりすれば、日本に置いてきた仕事もすっかり忘れるはず!

(参考記事)
透明度抜群!フーコック島の人気No1のサオビーチは絶対行きたい

そして、フーコックの寺院「Ho Quoc Pagoda」からの絶景もオススメ!

Ho Quoc Pagoda

(参考記事)
絶景!フーコック島の寺院Ho Quoc Pagodaは真っ青な海の景色が最高

フーコック島の名産品である胡椒畑見学やヌクナム工場見学もできちゃう!

あと忘れちゃいけないのがユーンドン市場

アジアの熱気と活気が感じられるローカル市場で、現地の人々の生活を垣間見ることができる。
市場散策が三度の飯よりも好きなNa5riとしては、是非ともオススメしたいスポットである。

フーコック島ユーンドン市場 野菜売り場

フーコック島ユーンドン市場 果物売り場

市場に行くなら午前中、その中でも朝がオススメ。
最も市場に活気があり、たくさんの買い物客で溢れている。

珍しい果物、取れたての魚介類、暑いのに大丈夫と思っちゃうお肉まで、まさにフーコックの台所と言える場所である。

(参考記事)
行くなら朝!フーコック島のユーンドン市場でベトナムの熱気を

夕方にはベトナム最高と言われる海に沈む太陽のサンセットを見に行こう。
ロングビーチ沿いのホテルならプライベートビーチからオレンジに染まる海が見えるはず。
因みにNa5riは見逃したと言う残念な結果に・・・。

見ることができたのはこの景色まで・・・。

フーコック島の夕日

オレンジに染まった空に気づいた時には、時すでに遅し・・・悔しい・・・。
だから夕日について多くは語れません・・・。

後悔のないように・・・。

さて、フーコック島の夜の楽しみと言えばフーコックナイトマーケット!

フーコック島では毎日フーコックナイトマーケットが開催されている。

フーコック島のナイトマーケット

ワッショイワッショイ、賑やかなお祭り気分がフーコック旅行の夜を盛り上げてくれる!
フーコック島のナイトマーケット

海鮮料理屋が立ち並び、水槽から指さしで食べたいものを注文することができる。
フーコック島の海鮮料理

マーケットにはお土産屋に屋台もいっぱい!

フーコック島のナイトマーケット

フーコック島のナイトマーケット

お祭り気分でショッピングを楽しむことができる。

Na5riのオススメのお土産がフーコックTシャツ
安い、手軽、カワイイデザインってことでNa5riも何枚もゲットした代物。
フーコック島Tシャツのお店
1枚300円程度で購入することができる。

そして、小腹が空いたら屋台もあるので、ベトナムならではの屋台飯もオススメ!
フーコック島のナイトマーケット

フーコック島の市場

ここでは美味しい海鮮グルメに、お土産選びのショッピングを楽しむことができる。

海鮮グルメを楽しもう!

ハムニン シャコのガーリック揚げ

フーコック島の楽しみと言えば海鮮グルメ!
島ならではのとれたて新鮮な海鮮料理を楽しみことができる。

(参考記事)
人気ビーチリゾート、ベトナムフーコック島は海鮮パラダイス

シャコ、貝、エビがNa5riのオススメ!

フーコック島の海鮮料理

貝は葱油焼きが旨すぎる!
フーコックの貝料理

ぷりっぷりのシャコはビール蒸しか揚げ物に!
フーコック島海鮮料理
シャコってこんなに美味しいんだ」とびっくりするはず!
1人で300グラムは食べれちゃう・・・。
でも、それだけ食べると、他が食べれなくなるので、ペース配分を・・・。

こんな新鮮な魚介類が日本では考えられないような価格で楽しむことがでいる。

シーフード料理については、ベトナム料理図鑑を参考に食べたいものを探してみて!

(参考記事)
ベトナム料理図鑑 海鮮料理

ナイトマーケットで夜ご飯に食べるもよし、田舎町のハムニンで格安海鮮ランチを楽しむもよし、フーコックに行ったら当分海鮮料理が食べたくなくなるほど楽しんじゃおう!

(参考記事)
ここは穴場!ガイドブックに無いフーコック島ハムニンの海鮮料理

フーコック島のハムニンでオススメのランチ海鮮レストランTHIEN

ホテルでのんびり

フーコック島 オレンジリゾート

リゾートホテルが立ち並ぶ島の西側のロングビーチ沿いは、プライベートビーチにプール付きのホテルが多く、しかもお値段がお手頃。
Na5riが宿泊したオレンジリゾートはプライベートビーチにプール付き、しかも広い敷地内に全室コテージと言うNa5riでは考えられない贅沢仕様なのに、お値段はNa5riプライスと言う驚きの安さ。

フーコック島 オレンジリゾート敷地

プライベートビーチで1日のんびりしたい!
フーコック島 オレンジリゾート プライベートビーチ

タブレットを見ながら欧米人がゆっくりしていたプール!
フーコック島 オレンジリゾート プール

まさに大人が楽しむためのリゾートである。

しかもですよ、このホテルがなんと1部屋7000円!
2人で宿泊すれば1人3500円と言う、Na5riでも楽しめるプライスである。

もちろん朝食もGOODでしたよ。

さいごに治安

治安は普通に良いと思う。
街を歩いていて声をかけられるような事も少ないし、タクシーでぼったくりにあう事もなかったし。

あくまでNa5riが感じたことだけど、常識的な行動をしていれば、問題はないと思う。
自己責任でネ!

まとめ

今回はフーコック島の魅力についてお伝えしました。

ビーチにプール、絶品グルメが格安で楽しめる南国リゾートのフーコック島。
大人のリゾートのイメージがあるけど、家族でも楽しむことができるし、もちろん、カップルでも最高の想い出になること間違いなし。

なんて言ってもホーチミンから1時間の距離!
「えー、でも飛行機代が高いんじゃない」と思ったアナタ・・・、ジェットスターやベトジェットと言ったLCCも飛んでいるので、往復の飛行機運賃は意外とロープライス!

(参考記事)
飛行機で1時間!ホーチミンからフーコック島への行き方

4泊ホーチミンに予定するなら、1日はフーコック島まで足を伸ばしてみるのもオススメです!

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です