ついに2022年春、ホーチミンのオールドマーケットが閉鎖か!?

1区 旧市場 ベトナムのローカル市場
ベトナムのローカル市場観光名所
スポンサーリンク
1区 旧市場
スポンサーリンク

またまたトンタットダム通りのオールドマーケット(旧市場)が閉鎖のニュース

海外に行ったらローカル市場巡りが好きなNa5ri。
アジア各国を旅する時、必ず市場を散策する。
もちろん、ホーチミンを訪れた際にも市場巡りは欠かせない。

ホーチミン観光で市場巡りのおすすめスポットがオールドマーケット。
1区中心部にあって超立地が良いのにもかかわらず、ドローカルな雰囲気が味わえる市場とNa5riは何度となく足を運んだ場所。
トンタットダム通りにある市場である。

場所はココ。

ここはNa5riが初めてホーチミンを訪れた時に市場巡りをした場所。
そんな市場の閉鎖のニュースが流れてきた!

VIETO JOのニュース「ホーチミン:1区中心部の「オールドマーケット」、22年に閉鎖へ」である。
https://www.viet-jo.com/news/social/211221004138.html

えーーー、ついに2022年、この春に閉鎖の時を迎えるのか。

ってことで、今回はオールドマーケットについて書いてみたいと思う。
それではイッテミヨー!

ホーチミン中心部で最も手軽に市場巡りができる場所

ボリューム満点で抜群に美味しいバインミーが楽しめるニューランのすぐ近くにあるオールドマーケット。

Na5riのインスタグラムでも度々登場している。

2021年12月のVIET JOのニュースによると、2022年春に市場閉鎖とのことである。
ニュースの内容を見ると、保証金や支援処置、他の市場への移転など、具体的に話が進んでいるようである。
大好きな市場だからショック・・・ではあるんだけど、実はこの市場、前々からずーーーーと前から閉鎖のニュースが流れていた
2003年に閉鎖されると言われ、そこから何度も閉鎖のニュースが流れていた。

サイゴンブログでも以下の記事で書いている。
まだあった!!閉鎖予定のホーチミンの旧市場(オールドマーケット)に行ってみた(2017年5月)

街のど真ん中にある閉鎖予定市場オールドマーケットは20年2月も営業中!?

と言う感じで2017年にサイゴンブログでも書いた通りである。
だから、2022年春の閉鎖!のニュースを見ても正直あまり驚きも無い。
いや、逆に言うと、まだ閉鎖してなかったんだ、良かったと思ったくらいである。

本当にこの春、閉鎖されるのかな・・・不透明な感がする。
当事者じゃないので無責任なことは言えないので、良く分からないけど・・・。

ただ、改めてニュースが出るということは閉鎖の方向で進んでいるのだろう。
支援金の額も具体的に提示されているようだし・・・。

本当に市場が無くなるとなると、それは寂しい・・・。
あのローカルな雰囲気が大好きで、朝の散歩コースだった。

旧市場の様子2020年2月
旧市場の屋台

通りの左右にはローカルなお店が並び、朝には屋台もでて、アジアンな美味しそうな香りがだ漂ってくる。
地元のヒト達がバイクで来ては買い物する姿はまさにアジアの活気ある市場。
ここを歩いているとホーチミンの1区中心部のど真ん中ってことを忘れてしまう。

↓の動画でも見てみてね

次にホーチミンを訪れた時、どうなっているんだろう・・・。
朝の活気ある市場をまた歩きたいな~。

まとめ

今回は[ホーチミン:1区中心部の「オールドマーケット」、22年に閉鎖へ]のVIET JOのニュースについて書いてみました。

もう約20年も前から閉鎖が予定されていた市場だから、いつ無くなってもおかしくないんだろうな~と思いつつ、市場好きのNa5riとしては、次回ホーチミンを訪れた際には市場を歩きたい。

早くホーチミンに行ける日を願って。
それでは良い旅を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました