恐怖!犬と格闘ハプニング!ホーチミン旅行も長ズボンが必須

Pocket
LINEで送る

ヒンドゥー教寺院

東南アジア旅行は長ズボンで!

新年、明けましておめでとうございます。
イヤー、新たな年が始まりました~。
本年もサイゴンブログを宜しくお願いします。ペコ。

今年は犬年って事で、新年最初の記事はにまつわるネタをお届け!

ホーチミンの犬ネタって?
それではイッテミヨー!

旅にはジーンズ

Na5riはアジアを旅行する時、必ずジーンズと言うスタイルを貫いている。
これにはちゃんとした理由があって、やっぱり、何があるか分からない海外、しかも衛生面などでは日本より劣るアジアの国々において、足を保護する意味で、必ず長ズボン、しかもジーンズを履くようにしている。

ジーンズなら少々汚れてもカモフラージュになるのがありがたい。
白いズボンなんか履いていったら、着替えが必要になるし・・・。
着替え持って行かんのかい・・・。

要は、足を出したくない=動物(特に犬)への対策がある訳ですよ。
ホーチミンもそうだけど、アジアの国々には、路上には変な犬が生活している
こいつらに噛まれたら嫌じゃないですか・・・。
病気が怖いし、犬も噛むなら生足を好みそうだし・・・。
だからジーンズって訳。

でも、そうは思いつつも、犬に噛まれる機会もなく、そうそうNa5riの足をガブッてやる犬が居ないことも知っている。
そうすると、自分の中にも油断が出来て、大丈夫だろうと思うようになってきた矢先に、事件が起きた!

そう、現場で事件が起きたのである!
長ズボンの大切さを身にしみてわかる事件が!

犬に吠えられて・・・

ホーチミンを楽しく観光していたNa5ri。
とある寺院へ行った時の事である。
寺院の入り口には、物売りのおばちゃんが鎮座して、フルーツや花を売っている。

こじんまりとした寺院。
お邪魔しま~す、的にそーと建物の中に入ったNa5ri。
もちろん見学は自由に出来るので、誰でも入ることができる。

ヒンドゥー教寺院なので、どうお参りしていいのか分からず、とりあえず、心の中で参拝。
あまり見慣れない光景に、ちょっとドキドキ。
へー、こんな所かと思いつつ、写真を撮っていた。
ヒンドゥー教寺院

と、その時である!!!

ガオルルルガルルルル!!!

ハ、ハハイ???

突然が!

しかもなぜか興奮気味!

何じゃいこの犬、やるんかい!

と思ったNa5ri!

が、犬の興奮度はマックス状態
吠える吠える、「ワタクシ、何かしました???」って言う程吠えてくれる・・・。

そして今にも噛み付きそう・・・。

やばいやばい、ホーチミン在住のお犬に噛まれるのは勘弁

小学校の体育の時間に慣らしたサッカーのフェイントで犬をよける。

が、犬もプロ・・・防戦一方のNa5ri・・・、こりゃ、逃げるしかないと、出口にもうダッシュ!!!
犬もダッシュ・・・。

その時間、わずか数秒か・・・。
終始犬は吠えまくりで追いかけてくる。

ガルル、ガルウ、ガルバブ。

ダッシュで外に出て、バイクが大量の道路を走って渡る。
そうすれば犬も来ないだろうと思っていたら、案の定、大量バイクの道を渡ってまでは追いかけてこれない・・・。

勝った!

そう確信した時だった。

気づいたら、Na5riを見てメッチャ笑っている行商のおばちゃんたち・・・。

オマエラ笑い事ちゃうで!
こっちは足をガブってやられる所やったんやで、一大事や!

もうね、かっこ悪いとか言っている場合じゃないデスヨ。
犬の習性上、逃げるものを追うのかもしれないけど、あれは逃げなきゃ、ヤツは確実に噛んでいた。
Na5riのサッカーのフェイントなんか無意味。

そして、長ズボンじゃなかったら、ガブ1本入っていたかも。
犬のやる気からして、何度もアタックしていたから・・・。

あー、怖かった。

犬の機嫌が悪かったのかな。
別にそっと見学していただけなんだけど、犬のテリトリーに入ったのかな・・・。
ここの犬が悪いとかじゃなく、犬には注意しようってお話なので。
あ、でも犬に要注意ね。

まとめ

海外旅行は想定しないことがたまにあるもんです。

ホーチミンをはじめ、東南アジアに行く時は、やっぱ厚手のジーンズがオススメ。
自分に限っては大丈夫だよって言う、その油断が危険!
Na5riがそうだったから改めて何があるか分からないと強く感じた一瞬だった。

犬もそうだけど、猫、鳥、リスとか、むやみに動物には近寄らないようにしよう。
狂犬病リスクは常に頭の中に入れておきながら旅をする必要があるね。

それでは今年も良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です