どこが1番?ホーチミン、ダナン、フーコック、空港出迎え客を比較

Pocket
LINEで送る

フーコック空港の出口

空港にお出迎えの人

はじめてホーチミンに行くと、最初に驚くことがある。
それがホーチミン・タンソンニャット国際空港の出口に溢れるお出迎えの人だかり

これには本当に驚く。
なぜあんなに人が集まるかと言うと、「なぜ? ホーチミンの空港到着口に溢れるベトナム人の多さ、その答えとは」の記事を参考にどうぞ。

さて、じゃぁ、ホーチミンはそんな状況だけど、別の都市も同様なのかというのを見てみようと思う。
こんな記事、見るヒトいるのか・・・、そんなこと言わないで~、空港の溢れるヒト、見てみたいでしょ!

ベトナム名物?空港出口の溢れる人、その他の都市はどうなのか編、それではイッテミヨー

空港出迎え客数を比較

Na5riが行ったことあるベトナムの空港と言えば、タンソンニャット国際空港、フーコック国際空港、ダナン国際空港である。

3つの空港を比べてみよう!

ホーチミン・タンソンニャット国際空港

まずは深夜でもヒトが溢れているホーチミンの空港のヒトの多さはというと・・・。

たくさんの人で溢れるタンソンニャット空港

さすが、大御所!ホーチミン!

居るわいるわ、溢れているわ!

タンソンニャット国際空港の出口

ベトナムNO.1を誇るだけに恥じないヒトの多さ!

続いてフーコック国際空港

ホーチミンから1時間のフライトで行くことができる楽園、フーコック島。

空港内を歩いて到着口に行く。

フーコック空港の到着ロビー

空港を降り立つと、どんな状況かと言うと・・・

フーコック空港の出口

うーん、想定内と言うか、思ったよりヒトが多い。
ホーチミンと比べると圧倒的に少ないのは当然だけど。

まぁ、リゾート地で人口も数万人の島だから、そうそうお出迎えの人が居ないのは想像がつく。
ま、こんなもんだろう。

つづいてダナン

ダナンはベトナム国内で3番目に人口の多い都市
日本でいう名古屋的存在だろうか、人口150万人近い都市である。
人口だけで比較すると、日本の地方都市程度だけど・・・。

とは言え、第三の都市、空港にはさぞかし多くの出迎え客で溢れているのだろうと推測!

期待できる!

新しくきれいなダナン空港を降り立ち、ロビーを通過して到着口へ向かう。

ダナン国際空港到着通路

ベトナム名物が見れると思い・・・出口を出ると・・・

ダナン国際空港の到着出口付近

しーん・・・

え、少ない・・・。

ダナン国際空港の到着出口付近

結構静かなのね・・・。
あまりヒト居ないね・・・。

調査報告!しまっす!
どうやら、今回のNa5ri調査の結果、空港の出迎え客で溢れているのはホーチミンとハノイ位のようであるとの結論がでました。
何の調査だったのか・・・。

まとめ

今回はベトナムの空港出口に溢れるヒトについて書いてみました。
ベトナム第三の都市であまりヒトが居ない状況だと、他の都市も少なそうだな・・・。

ホーチミンの異様さが際立った結果になった・・・。
何を考察してんだか・・・。

ちょっと気になったので、こんなライトな記事を書いてみました。
あ、季節によって人の出入りも違うので、あくまで参考程度にネ!

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です