【南国フルーツ図鑑】トロピカルフルーツの代名詞パイナップル

Pocket
LINEで送る

パイナップル

フルーツ図鑑データ

名称:パイナップル
:日本で食べるのと同じ
美味しさ★★
食べたい度:スーパーなどで見るとつい食べたくなるけど・・・
食べれれる時期:たぶん1年中売っている。
オススメポイント:オススメポイントは特に・・・無い・・・。
※データは完全にNa5riの主観と独断デス。

南国果物の定番パイナップル

南国フルーツで真っ先に思いつくイメージかも知れないパイナップル。
日本でもお馴染みの果物だから、わざわざホーチミンでパイナップルって思うかもしれない。

パイナップル

と言うことで、本場のパイナップルを食べてみました。
で、味はと言うと、日本のパイナップルと変わらない・・・
これが正直な感想。
言うなれば、普通に美味しい。
甘いし、黄色いし、当たり前か・・・、美味しいパインである。

ただ、ホーチミンまで行って絶対に食べたいかと問われると・・・うーん・・・微妙。
日本でも食べれるからネ~・・・。

市場やスーパーに行けば、小ぶりなパインも売っているので、試しに一度食べてみてはどうでしょうか。
山のように置かれているパイナップルを見ると、つい食べたくなっちゃうんだよね・・・。
パイナップル
普通に美味しいパインが食べられるはず!

>>南国フルーツ図鑑のTOPへ戻る

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です