ドリアンスイーツのチェータイが美味しい店、Che Thai Y Phuong

Pocket
LINEで送る

チェータイ

チェータイって?

ホーチミンのスイーツに「チェー」が有名である。
ベトナム版あんみつとガイドブックなどでは紹介されており、寒天やフルーツ等が入っている。

今回紹介するのは「チェー」ではなく、「チェータイ(Che Thai)」。

タイがつく!

まず、ガイドブックには紹介されていない
ネットでもあまり情報がない、ホーチミンの隠れた激旨スイーツなのである。多分。

まず、日本では食べる事が出来ないであろう、スイーツなので、是非とも食べてもらいたいベトナムグルメの一つ。

ホーチミンに行った時に、ドリアンとチェーが食べたいと現地特派員にリクエストしたところ、連れてってくれたのがチェータイの専門店だった。
ベトナム人が旨いと教えてくれたらしいので、その味は間違いなかった。

チェータイとは、ドリアンをふんだんに使って氷とジャックフルーツや寒天など色々なモノが入ったスイーツ。
コレがうまいのなんのって。

そもそも、「チェータイ」の「タイ」って何?
疑問
に思い、日本に戻ってから現地特派員に聞いてみた。

チェータイとは?

タイランドらしい・・・

「・・・」的を得ない・・・。

タイ風のタイにはないチェーってことか・・・。

どんなスイーツか、それではイッテミヨー!

チェータイのお店情報

チェータイを食べたお店はココ。
店名
Che Thai Y Phuong

チェータイのお店

住所
phường 4 Quận 10, 382 Nguyễn Tri Phương, phường 4, Hồ Chí Minh

場所はココ。

チェータイの専門店は中心部からちょっと遠いけど、行く価値は十分にある旨さ。
タクシーで行けばすぐすぐ!

人気のある完全ローカルのお店。

当然、地元っ子で店内はいっぱい。
見渡すと、みんなチェータイを食べている。
チェータイの店内

メニューはこんな感じ。
チェータイ専門店のメニュー

チェータイ以外にも色々なメニューがあった。
一品料理もあるみたい。

チェータイは3万ドン位だったかと。
良く覚えていないけど、ローカルレストランなんで、お財布を心配する必要はナッシング!

チェータイの味は?

ドリアンベースで、ドリアンが苦手なヒトはダメかもしれない。
ドリアンを試して見たい人には入門的にちょうど良いとも思う。

ドリアンが食べれるなら、もうこれはトリコ!

ドリアンの濃厚な味わい、氷のシェークと共に頂くチェータイは、そんじょそこらのスイーツとは一線を画す旨さ!

ウ~~マイ

さすがにローカルの人でいっぱいな訳だ。

ジャックフルーツや
チェータイのジャックフルーツ

寒天、
チェータイの寒天

よく分からないキレイなゼリーなどがふんだんに入っている。
チェータイのゼリー

チェータイは、見た目もキレイなので、女子にもオススメ!のスイーツ。
チェータイ
子供スイーツと言うよりは大人向け。
カップルにもオススメ。
ドリアンがダメでも色々なスイーツがあるので大丈夫。

街の中心部で中心部のアイスクリームも良いけど、ローカルの食べるスイーツも楽しみたいもの!

また、このお茶がいい味を出している。
チェータイの甘さとお茶が見事にマッチング。
チェータイのお茶

もう一度と言わず、何度も食べたいと思うチェータイ。
次に行った時も時間が許せば是非とも行きたいデザート専門店である。

チェータイ、マヂでオススメです!

ガイドブックには無いホーチミンならではのデザート、如何です!?

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です