実況レポ!ベンタン市場の面倒な値段交渉の方法とは(Tシャツ編)

Pocket
LINEで送る

ベンタン市場

ベンタン市場でお買物

ホーチミン1区の中心部にあるベンタン市場
ここは旅行者なら一度は必ず訪れるであろう超メジャーな観光スポットである。

市場内には狭い路地にお店が連なり、お土産として人気の高いベトナム雑貨もいっぱい売られている。
お値段は安いか高いかは買うヒトの価値観によるから何とも言えないけど、ベンタン市場はそんなに安くはない
でも、日本でお買物をするのを考えると格安である事は間違いないけど。

ベンタン市場でお買物をする際、多くのお店が価格交渉になる。
最近はFIXED PRICE(価格は決まってますよ、うちは値引きしません)を掲げるお店も増えてきたけど、まだまだ価格交渉が主流。ベンタン市場の洋服屋

値段交渉が面倒と思うヒトにとってはFIXED PRICEはありがたいかもしれない。
Na5ri個人的には値引きもショッピングの楽しみだし、日本ではあまり体験できないベトナムらしさと思っているので、価格交渉ウェルカムである。

さて、そんなベンタン市場でTシャツを買った時の価格交渉の過程をご紹介。
どれ位値段が下がるのか、お買物の参考にしてみてネ。

それではイッテミヨー!

Tシャツを価格交渉

久々にベンタン市場に行ってみた、とあるホーチミン旅行の日。

マイキッズへのお土産で困ったときにTシャツにしているNa5riとして、ベンタンで買おうと思い市場内をうろうろとしていた。
相変わらず声かけられまくり・・・「オニーサン、ナニホシー?」をスルーしながら適当なTシャツ屋へ。

お店のオネーサンとTシャツ交渉を開始!

ベンタン市場の百戦錬磨の店員値段交渉ベタのNa5riの決戦の火ぶたが切って落とされたのである。

カーン!

とは言え、Na5riにはアドバンテージがあった。
ベンタン市場のTシャツ屋 色々なTシャツがある
以前の記事でも紹介しているけど、Tシャツ2枚で8万ドン(約400円)で買ったことがあるので、強い意志を持って挑んだ。

(参考記事)
お手軽200円のホーチミン土産!ベンタン市場のTシャツはオススメ

Tシャツの値段を聞いたところ、まずは店員のオネーサンの攻勢が。

オネーサン:「1枚15万ドン(日本円で約750円)、ヤスイ!」と、まずはあいさつ代わりのジャブを打ってくる!

Na5ri:相変わらずのぼったくりぶりに、もはや何も感じない・・・。
ここで価格交渉の定番技「いらない」と言って立ち去ろうとする。

オネーサン:「マッテ、イクラ、買う?

Na5ri:ここで早速必殺技を出す!
2枚で8万ドン
あくまで自分が買う価格を言おう!
値段交渉した上で買わないのはルール違反!

オネーサン:ビックリ顔の演技で、「1枚10万ドン(日本円で約500円)、これ以上無理」と電卓で表示。

Na5ri:中々粘るな、オネーサン!
ここでひるむのは負け組。
しかしNa5riも負けられない!
強い意志を持って2枚でと伝え、電卓で80000(400円)と打ち込む

オネーサン:ここでオネーサン、Na5riの攻勢にひるんだか、「アナタ、何人?ドコノヒト?」と「コリア?ジャパン?

Na5ri:どーでもいいじゃんと思いつつ「ジャパン」と答え、さらに追い打ちをかけるように電卓に80000と打ち込む。

オネーサン:「もう無理、2枚で100000(日本円で約500円)」と打ち込む。

ここで両者痛み分けということで、もう面倒なので、2枚で100000ドン(日本円で約500円)で決着
たぶん、粘れば80000ドンにはなったかもしれない。
1枚当たり50円粘っても・・・と思い、この価格で納得した。

【結果】

最初の提示価格:1枚750円

最終的に購入した価格:1枚250円

これから分かるように、3倍の価格で吹っかけてくる。
結局のところ、250円でも利益が出ているんだろうけど、それじゃぁ、ちょっとせこせこし過ぎのような気もする。
だから、自身が納得した価格なら買えばいいんだろうな~と思う。

ベトナムでは物価も上昇中で、Tシャツを買うならこの程度の価格だと思う。
1枚4万ドン程度かな・・・。
あ、キッズ用なので、大人用はもう少し高いかもなので、ご注意を。

まとめ

今回はベンタン市場の値切り交渉実況Tシャツ編をご紹介しました。

値段交渉はただ単に価格を下げたいというよりも、自分が納得すればその価格で良いと思う。
自分が切り出した価格で店員がOKと言えば、買わないって言うのはフェアでは無いと思うので、それは無しでネ。

近年、ベンタン市場の物価がどんどん高くなっている気がするのは気のせいだろうか・・・。
バッチャン焼きとかブランド化かしらないけど、高くて手が出ないし・・・。

値段交渉もベトナム旅行のエンターテイメント!
ぜひとも楽しんでみてください。
お店のヒトとのコミュニケーションも楽しいもんだネ!

次回の訪越時もベンタン市場で値切り交渉をするんだろうな~。

価格交渉が面倒なヒトは予め価格が表示されているサイゴン郵便局サトラマートタックススーパー市内のスーパーやベトナム雑貨お土産屋のサイゴンキッシュなどと言ったお店でお買物をするのが良いかも。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です