うーん微妙!?におい控え目、食感モサモサなドリアンお菓子

Pocket
LINEで送る

フリーズドライドリアン パッケージ

ホーチミンで買ったお菓子を食べ比べ

ベトナムのお菓子で美味しいお土産を探す、お菓子食べ比べ。

ベトナムお菓子食べ比べ! ホーチミンで山ほどお菓子を買って実食、甘口/辛口レポート

これまで色々と食べてきたけど、ドライフルーツ系は特に美味しい。
このフリーズドライシリーズのお菓子も美味しいモノがあった。
例えば、ドライオニオンなんて、大ヒット!

で、今回食べてみたのが、フルーツの王様、ドリアンのドライフルーツである。

ドリアンと言えば、タイではホテルに持ち込みが規制されている程、個性的な匂いを放つ果物界のキングである。
好き嫌いは分かれると思うけど、Na5riは好き。

ニオイが嫌いな人は嫌だよね・・・。

今回はそんなキングのフリーズドライのドリアンをご紹介。
ホーチミンに行った時のお土産選びの参考にしてみてください。

それではイッテミヨー!

フリーズドライドリアン

ドライフルーツと言うか、フリーズドライの果物である。

パッケージを見た感じ、それはもうドリアンである。
フリーズドライドリアン

パッケージには嬉しい事にチャックが付いているので、ドリアン臭が漏れる心配が無い。
この辺の配慮が嬉しいね。
ドライ菓子だし、湿気も防いでくれる。

開けてみると、小袋が2つ入っている。
フリーズドライドリアン
小袋に入っているとはいえ、開けた瞬間、ドリアン臭が漂ってくるかと思ったら、全然そんなことはない
ちょっと拍子抜け・・・。

そして、小袋を開けてみると、整形されているのかな、四角いブロックのようである。
フリーズドライドリアン
しかも、ドリアン臭はほとんどしない。
あれれ・・・。

もっと、ドリアンを想像していたので、臭いだけは甘い香りがする程度。
もちろん、賞味期限内に食べているので、ニオイがトンでいるような事は無いと思う。

これならドリアンを試してみたい人には良いかなと、この時は思っていた・・・。

食べた感想は?

口に入れるとやはりドリアン。
フリーズドライドリアン
でも、もっと濃厚なドリアンを想像していたので、少し残念。
砂糖菓子のように口に入れていると溶けて無くなるような食感で、最後にドリアンの繊維が残る感じ。
甘さも控えめ。

食感はもっさもさ・・・。

うーん・・・完全に個人的な意見だけど、微妙だな。

まとめ

このフリーズドライシリーズはドライタマネギがメチャメチャ旨かったし、ドライジャックフルーツも美味しかったので、ドリアンも期待していたけど、期待はずれだった。

見た目もブロックみたいだし・・・。

モサモサしているし・・・。

Na5riはもう次は買わないかな・・・。
正直でゴメンナサイ。

ドリアンを食べてみたいってヒトには良いのかもね。
ドリアンが嫌いなヒトはモチロンNGなお土産だと思う。

因みに、このお菓子のシリーズ、タックススーパーでも売っているので、色々買ってみて試してみるのも面白いかもね。
色々なお菓子があるもんですね~・・・。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です