女性に人気!可愛いプラカゴバッグをホーチミン土産にどう?

Pocket
LINEで送る

ホーチミンで買ったプラカゴバッグ

おしゃれなプラカゴバッグをお土産にどう?

ホーチミン旅行の楽しみといえば、ショッピング!
その中でもベトナム雑貨は人気のひとつ。
で、ホーチミンで欲しい雑貨と言えば、プラカゴバッグ
え、そーなん?

まぁ、今回の記事のためにそういう事にしておいてください。

って事で、プラカゴバッグが欲しいってヒトも、プラカゴバッグって何?って方も、今回の記事を読んで、ホーチミン土産の参考にしてください。

あ、プラカゴバッグについて少々説明すると、ビニールのプラテープを編んで作ったバッグで、非常に頑丈で、水にも強く濡れてもなんら問題ない、ホーチミンのプロの仕事人達の愛用バッグ。
ホーチミンでは綺麗なバッグと言うよりは実用的な使用な感じ。
ホーチミンの市場で使用されるプラカゴバッグ

お土産用のカバンはカラフルなテープを使い、模様を施し作られたのがオシャレなモノに変身している。
プロ仕様とはちょっと違うけど、如何にも南国らしい涼しげなかばんがお土産として中々人気なのである。

今回はプラカゴバッグをお土産に!と言う事で、Na5riのお土産話をご紹介します。

女性は自分用に、男性なら奥様や彼女、娘さんのお土産に。
それではイッテミヨー!

買ったバッグはコレ!

さすがに、Na5riはプラカゴバッグは自分では使わない。
男性でも持てそうなのが作れそうな気がするんだけど・・・。

なので、Na5riがファミリーのお土産として買ったのものである。
で、2つ買ってみた。
ホーチミンで買ったプラカゴバッグ

小さい方がキッズ用。
ホーチミンで買ったプラカゴバッグ
A4サイズのノートが入るか入らないか程度の小さめのサイズ。
ピンク柄のナイスなセレクトである。
気になるお値段は7万ドン(日本円で約350円)

お土産用だけど、作りはしっかりしている
ホーチミンで買ったプラカゴバッグ
持ち手のタイプが色々とあるので、好みのものを選ぼう。
皮のタイプの方が持ちやすいかなと思ったけど、どうなんでしょう。
ホーチミンで買ったプラカゴバッグ 持ち手

そして、大きいのがマイワイフ用。
ホーチミンで買ったプラカゴバッグ
このサイズならちょっとしたお出かけには十分な容量。
プールや海にもぴったり。
夏にはいいネ!
お値段は9万ドン(日本円で約450円)
お手軽でしょ!

黒と赤のコントラストが素敵かなと思ってNa5riチョイス!
我ながら良いのを選んだもんだわ、と思っているんだけど、本人的にはどうなんだろう・・・。

お店に行くと色々な商品が!

カラフルだし、目移りしちゃうほど色々な商品がある。
ラッキープラザのプラカゴバッグのお店「BAO KHANG」重なるバッグ

プラカゴバッグについて詳しくないけど、選ぶときの注意点として気になったのが、ボロいのがあること。
テープで作られているから、ほつれがあるカバンもある。
あと、形状にクセがついていたり・・・。

同じ場所に同じようにディスプレイされていると、形がへこんだししてクセがついていることがある。
しかも、カバンは場所をとるから、カバンinカバンで重ねられている状態だから、クセが多少ついている。
程度の問題はあるけど、チェックした方が良いかも!
使っているうちに直るのかな・・・。

この2点が気になったので、選ぶ際に注意しよう。

旅行者が手軽に買えるお店はここ

ドンコイ通り沿いのラッキープラザの1階にあるお店はプラカゴバッグがいっぱい。
ラッキープラザのプラカゴバッグのお店「BAO KHANG」
ドンコイ通り側の入り口から入ってすぐの1軒目の右側のお店。

お店の名前:BAO KHANG

詳しくは以下の記事で紹介しているので、気になる人はチェックを!

プラカゴバッグ土産ならラッキープラザのお店BAO KHONGが便利

まとめ

女性なら自分用に、そしてお土産にプラカゴバッグはいかがでしょうか。

お値段もお手ごろだし、日本で買うより全然安いのでホーチミン旅行の際には是非!
ただ、あまり大きなカバンだと、帰国の際、持ち運びが面倒になるので、その辺がね・・・。
あ、女性ならホーチミンから手持ちで持ち帰ればイイかも!
男性は無理だけど・・・。

素敵なお土産を探してみてください。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です