いつ終わる?2018年10月でもチョロンのビンタイ市場は改装工事

Pocket
LINEで送る

チョロン ビンタイ市場の周辺

チョロンのビンタイ市場

チョロンを代表する観光スポットと言えば、ビンタイ市場。
日本のガイドブックでもホーチミンの2大市場のように、ベンタン市場とビンタイ市場が紹介されている。

ローカルな雰囲気で、日本語はもちろん英語も通じない市場として、ショッピングをするには中々ハードルが高い市場である。
市場の周辺は良く言えばカオスな雰囲気、普通に言えば小汚い場所で、Na5riはこの雰囲気が大好きである!

そのビンタイ市場だけど、2016年の秋から改装中である。
予定は1年間、2017年の秋には改装を終える予定で工事が進んでいた。

そんなビンタイ市場へ、そろそろ改装工事も終わったと思い、Na5riも行ってみることに。

改装工事が長引いて、予定よりだいぶ遅れていることは知っていたけど、1年たてばさすがに終わっているだろうと思い、久々にチョロンを訪れてみた。

改装後のビンタイ市場の様子とは、それではイッテミヨー!

改装工事はどうなった?

朝6時に1区からタクシーでチョロンへ。

旅行中のNa5riの朝は早い!
太陽が昇ろうものならソワソワが止まらない・・・。

サイゴン川の日の出を見ながらタクシーはチョロンへ!
朝のサイゴン川

さすがにこの時間は道も空いていて、20分弱でチョロンまで到着する。
チョロンのビンタイ市場までタクシーで乗りつけて、市場の周辺を散策してみると、相変わらずの小汚い感じが・・・。

このカオス感が超素敵!

チョロン ビンタイ市場の周辺

道端の屋台では朝から炭火をおこし、香ばしい香りが辺り一面に漂っている。
朝ごはんを食べていないNa5riの腹もグゥゥと鳴る・・・。

チョロン ビンタイ市場の周辺

地べたに新鮮な野菜やフルーツ、魚たちが並び、多くの地元客でにぎわっている。
因みに朝6時過ぎに観光客の姿なんて皆無。

チョロン ビンタイ市場の周辺

あー、来てよかった!
この青空市場の活気が本当にたまらない。
見ているだけで楽しい!

そんな市場をみつつ、本題のビンタイ市場へ。
正面に向かうと・・・

チョロン ビンタイ市場 改装中

工事中・・・。

チョロン ビンタイ市場 改装中

入口は閉鎖中・・・。

うーん、完全に予想を裏切らない予想通りの展開にあまり驚きもない。

改装終了予定を1年過ぎても絶賛改装中・・・。

さすがベトナム、これがベトナム、まぁ、諸事情もあるだろうから外野が適当な事を言えないのだけど・・・。

ということで、チョロンのビンタイ市場は2018年10月現在は改装中・・・。

ビンタイ市場の中へ入れなくても仮設の建物で市場は営業しているし、市場の周辺のカオスな雰囲気を味わうだけでも十分楽しめるので、行く価値はあると思う。
どうせ行くなら午前中、しかも朝の内がオススメ!ってことを付け加えておきます!

で、締めくくろうと思ったところ、最新の情報が。
Na5riがインスタグラムでフォローしているホーチミン在住の方の投稿によると、2018年11月15日に改装が終わるとか
本当にナイスな情報!

気になるヒトは是非、11月15日以降に市場を訪れてみて。
そしてNa5riに教えてください(笑)

まとめ

今回はビンタイ市場の改装の様子をご紹介しました。
改装前のビンタイ市場は、問屋らしく、本当にたくさんのローカルが訪れる市場で活気があった。
いや、店員は暇そうにしていたかもしれないけど、活気があった。

ビンタイ市場外観
↑改装前のビンタイ市場の様子

そんな市場の改装終了を心待ちにするNa5ri。

2018年10月現在、改装工事中だけど、11月15日には終わる情報を入手!

来年ホーチミンに行く予定なので、その時には是非ともリニューアルビンタイ市場に行ってみたいNa5riでした。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です