ここなら安心お得! アクセスも良いホーチミンの両替所は現地駐在員も利用!

Pocket
LINEで送る

ベトナムドン

両替はどこでするか!?

海外旅行に行く時、両替の問題が発生する。特に日本では取扱っていないお金の場合、現地のお金0円で海外まで行く事になる。

その場合、世界のスタンダード、USD(米ドル)をいくらか持っていると安心感はあるが、Na5riには他国のマネーを持ち歩くそんな余裕は無い。だから、いつも現地でのエクスチェンジ!!
これに限る。

以前、デリーに行った時もノー・ルピー、ノー・ドルで行ったが、空港で換金したら、エライボッタクリレートだった。さすが噂通りのデリー先生と先制パンチのインパクトは忘れられない。インドルピーは日本にないので。

で、ベトナムの場合、以前は日本ではベトナムドンへの両替は取扱が無かったが、今は成田空港でも出来るみたい。

じゃぁ、両替、どうするのが良いのか、Na5ri流を紹介したい。

まず、成田、これは無い
まだ、日本に居るわけだし、レートが宜しくない。「そんなの関係ナイ、今すぐドンが欲しい」と言う方は成田でどうぞ・・・安心第一の考えもある。

で、次にホーチミンに着いてからの話。ノー・ドンのYOU!が、タンソンニャット国際空港に降り立ったとする。ドンの手持ちゼロだから、ここでの両替はかなりの確率で必要になるケースだと思う。

空港の両替がどの程度のレートかは知らない。両替したことがないので分からないのが正直なところ。一般的に空港はレートが宜しくない印象があるので、小額にして、街中でこれから必要であろうお金を換金するのがオススメだと思う。


例えば、タンソンニャット空港から市内中心部、ベンタン市場付近までタクシーでボッタクラレずに行ったとすれば、通常は15万ドン、余裕を見ても20万ドンあれば事足りるはず。
日本円で2,000円も換金すれば、タクシーに乗って街中に着き、フォーとビールでランチして、カフェでコーヒーで一休みできるはず。

ホーチミンの街中でおススメの両替所

あとは街の中心部で換金。じゃぁ、街中のどこの両替所に行くかと言えば、ココ

「HUNG LONG」

住所:86 Mac Thi Buoi St., Dist 1、HCMC

ホーチミンの両替ショップカード

朝7時~夜10時までやっているので、必要な時にはほぼオープンしている状態だと思う。この両替所は現地特派員も利用している。Na5riもホーチミンに行ったらお世話になっている。
ホーチミンの両替ショップカードマップ

まず、アクセスが良い。ドンコイ通りから近く、多くのツーリストにとっては便利な場所だと思う。サイゴンオペラハウスから歩いて5分くらい。

そして、現地に住む特派員がいつも利用している位なので、レートが良くて安心できるのだろう。が、ココはベトナム、必ず換金後には金額をチェックする事!これは現地特派員も怠らず確認している。

色々な場所に両替所があるが、ココは安心できるので、ホーチミン観光の際には是非!

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

ベトナム旅をもっと楽しむために!
知らなきゃ損!ベトナム旅が楽しくなるSNSも要チェック!お気軽にフォローしてネ。
インスタグラム
ツイッター
 
最新情報をLINEでお届け!
LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です