ホーチミンでも美味しいお寿司事情! 回転寿司も人気で安い!

Pocket
LINEで送る

すしコのランチ お寿司セット

ホーチミンで暮らす日本人

ベトナムにも日本人は多く暮らしている。
2015年10月外務省の調査結果では、14,695人もの人が暮らしているらしい。

調べたてみた。
ホーチミンで暮らす現地特派員もそのうちの1人、14695分の1、即ち、0.007%を占める。

さて、今回はフーコック島のお話に続き、現地特派員からのお話。

やはり、ホーチミンで長く暮らすと、色が黒くなる、じゃなくて、日本食が恋しくなるというか、結構な頻度で日本食を食べるらしい。

レタントン通りには日本街があり、様々な日本食料理店がある。
お好み焼き、とんかつ、お寿司、居酒屋 and so on…

ツーリストNa5riはホーチミンに行って、さすがに日本食は食べない。

一度だけ言ったことあるけど、普通に日本で食べるのと変わらなかった。
オイシー!
そもそも、ホーチミンでは高級の部類に入るお店だった記憶があるが・・・あまり覚えていない。

やっとこ本題に入ると日本食の代表ともいえるお寿司。
もちろんホーチミンでも食べられるので、現地特派員に聞いてみた。

それでは、ホーチミンのお寿司事情、イッテミヨー!

ホーチミンのお寿司

「ブログの記事でお寿司書きたいから、これまでに食べたお寿司の写真ある?」って現地特派員に聞いたところ、きた写真がコレ。

まずは刺身って・・・
刺身盛り

「ちょっと豪華だな・・・イメージと違うな・・・」

あと、これ。
刺身盛り

「もっと、こう、、」
「なんていうか庶民的なお寿司のね、握ってるようなのがほしい」とやんわりリクエスト。

すると、イーのキタヨ!
ベールに包まれている、ホーチミンのお寿司がどんなものかこれで分かるよ、分かったよ!

握り寿司セット

握り寿司セット

イーね、イーね!
握り寿司セット

「日本のお寿司みたい!」

気になるお味は?

中々ウマイらしい。

Na5ri:「生臭くナイノ?南国だし。」

特派員:「店によるだろ。」

そりゃそうだろ、日本でもそうだろうけど・・・。

Na5ri:「ウマイン?」

特派員:「悪くない、旨い!」

ホーチミンの巻き寿司
巻き寿司もウマソウジャン!

ホーチミンの巻き寿司
しかもお洒落だし。

Na5ri:「妙にサーモン多いね。」
特派員:「サーモンは人気あるよ。」らしい。

ホーチミン人はサーモンが好きらしい。

「へぇぇぇ、勉強になります、押忍!」

回転寿司もキター

いいね、こういう庶民的な情報!待ってました。
たこの握り寿司

しかも蓋がある!
ベトナムなのに蓋がある!
失礼・・・

回転寿司
画期的!

蓋があるといえば、まるで、くら寿司じゃん・・・。

お寿司を比較してみよう!!!
まずは、日本のくら寿司がこれ。
日本のお寿司マグロ
先日、Na5riが食べたもの。

ホーチミンのくら寿司風回転寿司がこれ。
まぐろの握り寿司

遜色ない!!!・・・分からない、どっちがどっちかワカラナイ。

ホーチミン回転寿司恐るべしクオリティ!

いや、皿で判断できる。
くら寿司って、お皿に書いてあるのでわかる。

ホーチミン回転モノ
たこの握り寿司

日本くらモノ
日本のお寿司鉄火撒き

どっちもどっちだ。

さて、コノエビはドッチ???
海老のお寿司

「・・・」

正解は、「ホーチミン!の勝利!」勝負していないし。

正直、驚いた、ココまでの記事になるとはNa5riも思わなかった。

気になる値段を聞いてみた。

現地特派員:日本のスシローよりちょっと高いかな。

Na5ri:「へぇぇ~、じゃぁ、庶民からすると高い食べ物だね。」

現地特派員:「そう」

現地特派員:「安いのもあるが、だいたい1万5000ドン位。」

Na5ri:「・・・」

Na5ri:「スシローより安いじゃん・・・」

75円前後のようである・・・。

回転寿司はイオンや高島屋にあるとのこと。
高島屋はホーチミンの中心部にあるので、行き易いと思うので、日本食が恋しくなったらどうでしょう。

味は「良い」みたい。

やはり、日本人、たまにはお寿司を食いたくなるだろう、絶対そうだろう。

今度、ホーチミンに行くときには、
そうだ、焼酎を持っていこう。

喜んでもらえるかな。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です