初夏を逃すな!旬のマンゴスチンはベトナム旅行で絶対食べたい果物

Pocket
LINEで送る

マンゴスチンの身

雨季は南国フルーツパラダイス

今の時期、ホーチミンは雨季・・・。
1日のどこかで雨が降ることが多くなる。
そんな天気だけど、そんな天気だからこその楽しみがある!
それが南国フルーツ。
5月、6月、7月にベトナムホーチミンに訪れたら是非とも食べたい、食べてもらいたいフルーツがマンゴスチン!

あと、この時期に忘れてはいけないのがライチ!

ライチとマンゴスチン

これもめっちゃ美味しいので、以下の記事もチェックしてネ。

(参考記事)
ライチは5~6月初夏が旬!ベトナムに行ったら絶対食べたいフルーツ

マンゴスチンって、日本のスーパーではほとんどお目にかかることは無いと思う。
もうね、食べてみて。
これがメッチャ旨いのなんのって。
ってことで、今回は初夏が旬の美味しいフルーツ、マンゴスチンをご紹介。
絶対のこの時期に訪れたら食べておきたい果物代表格!

それではイッテミヨー!

マンゴスチンは外せない!

雨季でもウキウキにしてくれるのが美味しいフルーツ!
それがコレ。

南国フルーツ

深~い紫色をした丸い物体。
うーん、見た目はあまり美味しそうじゃない。

が、が、が、しかーし!

これが相当な美味である。
皮が固そうだけど、そもそもどうやって食べるの?どこが食べれるの?と思ったアナタ、目の付け所が素晴らしい!
それでは解説しましょう。
エラそうに・・・スミマセン・・・。

食べ方は簡単

厚めの皮をナイフで切ると、パカッと割れてくる。
こんな感じネ。

マンゴスチンの身

これをひと思いに頬張ろう!

ウウウウウマーーーー!

この白い実が食べるところ。

甘みと酸味が程よくミクスチャーした味は正に果物の女王の名にふさわしい味わい。
上品な美味しさは、絶対に南国に来たら味わいたい。
しかもこの時期しか味わえない期間限定品
ねー、雨季の旅行も捨てたもんじゃないでしょ!

この時期になると市場や露店、スーパーで売っている。

スーパーのマンゴスチン

屋台のマンゴスチン

この美味しさ、1㎏程度はつい食べれちゃう。

マンゴスチン1㎏分

↑これで1㎏分。

いっぱいあるように見えるけど、コレが食べれちゃうのである!

だって、皮と種が大部分を占めちゃうから・・・。
少なくとも5個は買っておこう。
間違いなく食べれるはず!

マンゴスチンを食べる時は、実の中には大きな種があるので、飲み込まないようにご注意を。
ま、普通、飲み込まないと思うけど・・・。

まとめ

今回は初夏~夏に旬を迎える美味しいフルーツ、マンゴスチンの話をお届けしました。
ホーチミンやダナンでも食べられるので、この時期にベトナムを訪れたヒトはお忘れなく!

美味しいフルーツを食べなくて何を食べる!?
マンゴスチン、マンゴー、ライチはこの時期は外せないよネ!
是非お試しを!

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です