多くを語る必要なし! クアン94の蟹、ソフトシェルクラブは間違いなく旨い!

Pocket
LINEで送る

クアン94の調理場

クアン94とは

クアン94(Quan94)はホーチミンでは有名な蟹・シーフード料理店
色々なシーフードメニューがある中で、ソフトシェルクラブの揚げ物はあまりにも有名。

ここに来たらこれを食べなきゃって言う、超定番メニューである。

それではどんなお店かイッテミヨー!

味は?雰囲気は?

定番メニューのソフトシェルクラブ揚げは流石の旨さ。

予定通りに旨いんで、期待値が高い分、逆に驚きはないが、「おっ旨いじゃん」って感じ。

クアン94のソフトシェルクラブの揚げ物

野菜と一緒にボリボリ、蟹をいただく。
クアン94の野菜

ここでは蟹チャーハンと春巻きも頂いた。

チャーハンはパラパラライス。
この蟹の具の量
さすがの味です。
クアン94の蟹炒飯
もうですね、不味いわけがないですよ。

揚げ春巻は出来立てアツアツ、皮はカリッとね。
クアン94の揚げ春巻き
この丸々と太った揚げ春巻き!
キターーーって感じ!

調理場では次から次に揚げまくっている。

具もぎっしり詰まってマッセ!
クアン94の揚げ春巻き

もちろんコレもあるので、食が進むね!
クアン94のビール

お店の雰囲気はローカルレストランみたいで、お店の前で次々に揚げ物を作っている姿は、旨さをアップさせてくれる。
料理を作っている姿が見えるって、ポイントアップよね~。
クアン94の調理場

どんどん料理が作られる!
匂いもタマラナイ!!!
クアン94の店内

雰囲気はローカルレストランだけど、隣では日本の人が食べていた。
やっぱ有名店だから、日本人もちょくちょく来るのだろう。

ここのお店はローカルぽくても入りやすい部類だと思う。

お値段はローカルプライスからしたら、ちょっと割高だけど、日本と比較すると全然安い。
お財布はあまり気にしなくてもOKプライス。(日本と比較してだけど・・・)

最後にお店の情報を

場所は中心地からちょっと離れているけど、タクシーならすぐ。

市民劇場から歩いても25分位かな・・・。
歩こうと思えば歩ける距離だと思う。

まとめ

このお店、あまりにも有名過ぎて、すぐ近所に同じような名前の店ができたとか・・・。

そっちは行ったことはないけど、きっとどっちも旨いんだろうな。
あっちはバッタもんとか言われたりするけど、本家とか元祖とかの違いじゃないかと思う。
だって、ホーチミンだもん・・・そんなの些細なことなんじゃ・・・。

日本でこの蟹のクオリティの料理は中々お目にかかれないだろう。
何食っても大概美味しいので、タクシーを使っても行く価値大のお店。

ホーチミンの有名店のクアン94、海鮮が食べたくなったら候補の1つであることは間違いなっし!

ココもオススメっす!

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です