【フーコック島旅行で大後悔】曇で油断!最高の夕日を見逃した

Pocket
LINEで送る

フーコック島の夕日

フーコック島の夕日

ベトナム最後の秘境と言われるフーコック島

フーコック島と言えば、海鮮料理やサオビーチに代表される透明度の高い海、南国リゾートってイメージが強いけど、忘れてはいけないのがサンセット!

この夕日がベトナム随一の美しさとも言われている。
その理由のひとつが、ベトナム国内で海に沈む夕日が見えるポイントが少ないことがある。

ベトナムの地図を見てみよう。
細長いベトナム国土のうち、ほとんどが東側に海を面している。

西側に海を面しているのは国土の最南端から西側の一部なのである。

ということは、太陽は東側(南シナ海側)からのぼり、西に沈むから、海に太陽が沈むのが見れるところが非常に限られている。

だから、フーコック島はベトナムで海に沈む最高のサンセットを見ることができる数少ないスポットとなっており、最高の夕日と言われる大きなポイントである。

もちろんNa5riも知っていたので、フーコック島に行った時、夕日を見るのを楽しみにしていた・・・。

しかし・・・。

しかしですよ、なんと見逃すと言う不始末をしてしまった・・・。

その理由とは・・・。

この記事が皆さんの旅を豊かなものになればと思って書きます。
Na5riのように後悔しないように。

フーコック島の夕日見逃しのエピソード、それではイッテミヨー!

油断大敵!夕日を見逃すな!

Na5riがフーコック島に着いた時、本当にいい天気だった。

快晴の青空は暑くて、南国リゾートムンムン!
フーコック島 サオビーチ きれいな海

1日中島の観光を終えて、ロングビーチ沿いのホテルにチェックインしたのが夕方。
ロングビーチは島の西側にあるので、ホテルのプライベートビーチから夕日を眺めるには最高のスポット!

が・・・、暑くて疲れたてお腹は減るわで・・・、早く海鮮料理の夜ご飯が食べたくてしょうがない・・・。
いや、ビールが飲みたくてしょうがない・・・。

しかしフーコックの夕日を見なくて帰国は残念でしょうがない。
ありえない・・・。

そして空を見上げると・・・、あれーーーー曇ってる。
フーコック島の海

どんより・・・。

あーぁ、曇っているよ。

これじゃぁ、夕日見えないよ。
残念。

この写真の空を見ると誰でも夕日は諦めるでしょ・・・。

心では早くビール・・・。

しょうがないので、夜ご飯を食べにフーコックナイトマーケットへ。

そう、事件はこの時に起きた!

ナイトマーケットをうろうろとし始めたその時である!

あれ、なんか空がオレンジ色じゃない・・・。
フーコック島 ナイトマーケット

キィィィィィーーーもしかして向こうが晴れている!!

そうなったら夕日が見たくてしょうがない、見逃せない!

走る走る、海に向かって走る!
フーコック島の夕日

夕日は是が非でも見たい!

オレンジの空のタイムリミットが迫る・・・。

橋の上から。
フーコック島の夕日

そして、海に到着。
見えたのがコレ。
フーコック島の夕日

太陽の光が反射してオレンジ色に輝く海。
西側の雲が薄いじゃん・・・。

時はすでに遅し・・・。

もう太陽が沈みきった後だった。

沈みきった後でもこんだけきれいな夕日。
沈む瞬間はどれだけきれいなんだよ・・・そう思ったら悲しくなってきた。

そして、これが最後の写真。
フーコック島の夕日

サヨウナラ・・・。

こうなったらあとの祭り・・・。
残念無念、大後悔。

完全に油断していた。
曇りだったから夕日は諦めていたけど、西側の雲が取れるなんて・・・。

ってことで、この記事をご覧のみなさん、フーコックに行ったら夕日の時間を過ぎるまではサンセットは諦めないようにしよう。
Na5riのように残念なことになるのは是が非でも避けてほしい。

まとめ

今回はフーコック島の夕日(サンセット)についてお伝えしました。

油断大敵が教訓。

くもりでも
 あきらめないで
  まってみよう

Na5riフーコックの悔しい一句。

フーコック島の夕日は次の楽しみという事で。

あ、もちろん夕日を待っていてもそのまま曇りってこともあるので、クレームは無しでお願いネ。
その時は曇りだったってことで・・・。

次こそは!
そう誓うNa5riであった。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です