インスタント麺食べ比べ(31)ベトナムカップヌードルシンガポールチリクラブ

Pocket
LINEで送る

ベトナムカップヌードル シンガポールチリクラブ

インスタント麺食べ比べシリーズ31

ホーチミンから買って来た沢山のインスタント麺の食べ比べシリーズ。

ベトナムは麺類の料理が豊富。
だから、インスタントヌードルも山のように売っている。
スーパーに行けば、この通り・・・。
ロッテマート フォー売り場

もう、よりどりみどり選び放題!
という事で、たくさん買い込んで美味しいのを探しているNa5ri。

今まで紹介したのインスタントは、「30種以上のベトナムインスタント麺食べ比べ!おすすめお土産を探せ」をご覧ください。

で、今回は日本でもお馴染みのカップヌードルをご紹介。
実はベトナムカップヌードルを食べるのは2種類目。
1種類目はシーフード味の記事は「インスタント麺食べ比べ(29)ベトナム日清のカップヌードルシーフード」をご覧ください。

今回の味はどうかな、それではイッテミヨー!

ベトナム日清カップヌードルシンガポールチリクラブ

今回ご紹介するのはベトナム日清のカップヌードル シンガポールチリクラブ
ベトナムカップヌードル シンガポールチリクラブ

商品名:CUP NOODLES SINGAPORE CHILLI CRAB

ラクサを勝手にイメージしていたNa5riだけど、その味は全然違うものだった・・・。

作り方は簡単

上蓋を開けるとフォークと油スープが入っている。
ベトナムカップヌードル シンガポールチリクラブ

ベトナムカップヌードル シンガポールチリクラブ

日本のカップヌードルで小袋のスープが入っているのはあまり見たことがないよね。

シンガポールチリクラブと言うだけあって、蟹の具が目立つ。

で、作り方を見ると、油スープは食べる直前じゃなく、最初に入れるみたい。
絵がそうなっている。
ベトナムカップヌードル シンガポールチリクラブ 作り方

作り方で気をつけることが!
日本ではカップラーメン=待ち時間3分が定番だけど、ベトナムカップヌードルは1分30秒で出来る。

1商品目に食べたカップヌードルの時、3分待っていたら麺がやわらかくなったので、1分30秒のハーフタイムで召し上がろう。

食べた感想

この商品の特徴は具。
中を見た通り、カニの具がいっぱい入っている。
ベトナムカップヌードル シンガポールチリクラブ
いっぱいって言ってもしれてるけど・・・。

具はカニ、玉子、ネギ、唐辛子である。
可もなく不可もない具のラインナップで、味も想像通り。

次にスープ。
これはラクサをイメージしていたNa5riとしては全く異なるものだった。
まず、辛い・・・。

小袋の油スープが唐辛子油みたいで、結構辛めのスープに仕上がる。
汗が出たね・・・。

辛くて食べれないって程じゃないけど、辛いのが苦手なヒトはアウトだろう。
海鮮を辛くしたようなとろみのあるスープである。
とろみがあるので、麺と絡み合うところは中々良い感じ。

最後に麺。
これは日本のとほぼ同じ。
カップヌードルの麺である。

ベトナムと日本のカップヌードルを食べ比べしてみる分には良いかもしれないけど、特にお土産としては珍しくない味のような気がする。

今回もゴチソウサマデシタ。

まとめ

Na5ri勝手に採点
69ポイント

ちょっと辛口採点にしました。
うーん、個人的にはもっと旨味があって、辛さ抑え目のスープが好きかな。
完全にNa5riの個人的嗜好だけど・・・。
スープのとろみは良かったけど・・・。

シンガポールと言うだけあって、ベトナムらしさはあまりないかも。

(勝手に採点について)
Na5riが独断と偏見により食べた感想です。
100ポイントがMAXです。
このポイントは相対的に変動するので、突然変わっていてもユルシテネ・・・。

インスタント麺食べ比べの全シリーズは「30種以上のベトナムインスタント麺食べ比べ!おすすめお土産を探せ」をご覧ください。
美味しいお土産を探してネ。

それでは、良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です