ぶらり散策したいチョロンのバウセン市場はベトナムローカル雰囲気満点

Pocket
LINEで送る

ホーチミン バウセン市場

チョロンの市場巡り

ホーチミンのチャイナタウンエリアと言えばチョロン。
ホーチミンの5区と6区にまたがる広いエリアである。

チョロンには大小さまざまなローカル市場があり、地元の人達の買い物の場としてたくさんの人で賑わっている。
ホーチミンの市場と言えば有名なのがベンタン市場だけど、そことはまた違った雰囲気を楽しむことができる。

そんなドローカルな市場を巡るのが大好きなNa5ri。
チョロンでも色々な市場を巡ってきた中で、今回は細い路地にあるバウセン市場をご紹介します。

楽しい楽しい市場巡り、バウセン市場の巻、それではイッテミヨー!

細い路地のローカル市場「CHO BAU SEN」

今回紹介するのはバウセン市場(CHO BAU SEN)
CHOはベトナム語で市場と言う意味。

ホーチミン バウセン市場

まずは市場の場所から見ておこう。

住所:381 An Dương Vương, Phường 3, Quận 5, Hồ Chí Minh, ベトナム

チョロンで有名なアンドン市場から歩いたら10分~15分程度。
十分徒歩圏内。
チョロンエリアの東端って感じの所に位置している。

市場を散策

通りの向こうに市場を発見。

ホーチミン バウセン市場の入口

狭い路地の市場には背の低いテントがびっしりと敷かれて日よけになっている。
やっぱり青空市場にはテントやパラソルが良く似合う。
いかにもローカル色がムンムンのNa5ri好みの市場。

ホーチミン バウセン市場の路地

市場の中は野菜や果物の生鮮品を中心に、雑貨類も充実している。

ホーチミン バウセン市場 果物屋

新鮮でカラフルな南国フルーツが並べられており、ベトナムの市場の雰囲気がムンムン。
暑さもムンムン!

甘くて美味しそうなマンゴーもあるし、市場で買ってホテルに持って帰って食べるもの良いよね!

ホーチミン バウセン市場の通り

お肉系もあって、庶民の台所の雰囲気が感じられる。
近所のヒトが買い物に来るんだろうな~。

ホーチミン バウセン市場

右も左もお店がぎっしりと並んで、店員が珍しそうに観光客のNa5riを見ていて、なんだか視線を感じる気がする。

この雰囲気がたまらない。
ドローカルな雰囲気がたまらない!

ホーチミン バウセン市場

この狭い路地を自転車はもちろん、バイクも通り抜けて行く。
日本では考えられない光景が広がっている。

規模の小さい市場なので、アッと言う間に見終わってしまうけど、この市場も楽しかった。

まとめ

今回はチョロンエリアの端にあるローカル市場「バウセン市場」をご紹介しました。

市場巡りとしてはここだけを訪れるのはわざわざ感があるけど、付近には歩いて行ける距離にアンドン市場やホアビン市場があるので、一緒に巡る事をオススメします。

市場こそアジアの熱気と活気を感じられる場所!
是非、訪れてみて、市場好きになってみてください。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

2件のフィードバック

  1. ひつじとさかな より:

    はじめまして。
    バインミーが好きでベトナムにも行ってみたいのですが、行ったことがありません。
    ナゴリさんは、日本のバインミーを食べたことはありますか?
    いくつかのお店で食べたのですが、残念ながら美味しいとは感じませんでした。
    やっぱり本場のバインミーは違いますかっ??

    • Na5ri Na5ri より:

      コメントありがとうございます。

      私は日本でバインミーを食べたことが無いです。
      ですので、日本のが分からないのですが、ホーチミンで食べたのはどれも美味しいです。
      フランスパンが柔らかくて違います。
      想像ですが、日本のは日本風にアレンジされているような気がしますがどうなんでしょう。
      ベトナムの街中の喧騒な雰囲気も美味しさをUPしてくれます!

      でも、味の感じ方は個人差もあると思いますので、ご自身でベトナムに行かれてそれを確かめてみるのも旅の楽しみではないでしょうか。
      きっと素敵なバインミーに出会えるはずです!
      私はこれから美味しいバインミーを食べにイッテキマース!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です