地下鉄工事が進むホーチミン、景色が変わる中心部、レロイ通り

Pocket
LINEで送る

地下鉄工事中のホーチミン

2020年開通予定のホーチミン地下鉄(メトロ)

ホーチミン進む地下鉄工事。
2020年の開通を目指して工事が進められている。

最近では2016年の冬、2017年の春、そして2017年秋とホーチミンを訪れたけど、その度にどんどん変わっている事に驚く。
変化のスピードが早いね~。

以前は、本当に地下鉄が出来るのか?なんて言ったけど、こりゃ、本当に地下鉄が2020年に出来ちゃうよ。
地下鉄が通ると、街が変わるんだろうな・・・。

さて、今回はその地下鉄工事で街がちょっと不便になりつつある様子をお届け。(2017年11月の様子)
まぁ、工事だからしょうがないけど。

いま、こんな感じで工事が進んでんだな~と見てもらえればと思います。

それではイッテミヨー!

レロイ通りは寸断でちょっと不便

ベンタン市場の前の太い通り、レロイ通りをスムーズに渡る事が出来なくなった。
ベンタン市場~グエンフエ通り付近まで、寸断中・・・。
これはちょっと不便・・・。
地下鉄工事中のホーチミン、レロイ通り

ブルーの壁が通りを覆い、レロイ通りを渡るができない。
地下鉄工事中のホーチミン、レロイ通り
もちろん、全く通れないわけではなく、横断できる箇所が限られているので、そこまで迂回しなければいけない。

ベンタン市場からバックパッカー通りに向かう方向にもブルーの壁があり、公園の方まで遠回りして行ってみた。
地下鉄工事中のホーチミン

地下鉄工事中のホーチミン
いや~、本格的な工事になって来たもんだと、あー、地下鉄が通るのね、この時実感した。

この写真、工事の機械とサイゴンスカイデッキが写っているけど、何年後には全然違う風景なんだろうな~
地下鉄工事中のホーチミン

楽しみの反面、地下鉄が通る姿がちょっと想像し難いんだけど・・・。
あと3年、どんな街に変わるのか興味津々です。

そして、ホーチミンでは規制により屋台や市場が減少している。
どんどん街が変わりそう、そんな雰囲気を感じました。
街が分かる様子はこちらの記事もどうぞ。

まとめ

2020年の地下鉄工事と街の様子をお伝えしました。

不便ではあるけど、便利になるためにはしょうがないこと。
こんな工事をしている様子が見れるのも今のうちだけ!
工事の様子を見に、ホーチミンに行ってみては如何でしょうか。
工事の様子を見に行く人なんていないだろ・・・。

来年はどんな風に変わっているのか・・・、またホーチミンを訪れたらレポートしたいと思います。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です