バカデカイジャンボ揚げワンタン麺が旨い、ハノイのThành Trungはローカル客で一杯

Pocket
LINEで送る

ハノイのワンタン麺

今回はハノイグルメ

旅行本や観光ガイドブックに未掲載の美味しいお店の情報シリーズ。
今回もホーチミンで暮らす特派員が実際に食べて旨かったお店。

このコーナーの良い所は、現地で暮らす日本人が実際に食べて美味しいと思ったお店だけが紹介されている。

悪いところは、Na5riが食べていないという事・・・。
美味しさを熱意を持って伝えられないのが残念だけど、そんなに文才もないので、ブログを見て頂いている方からすると、旨い店の事が分かれば良いので、あまり影響は無いかもしれない・・・さみしぃ・・・。

さてと、今回はいつものホーチミンの情報ではなく、ベトナムの首都ハノイの旨い情報。

現地特派員が仕事でハノイに行った時に、「ココの店旨かったわ~」って言う情報が来たので、お伝えしようと思う。

LINE ハノイの揚げワンタン麺

やっぱ、ホーチミンで仕事をしていると、ちょいちょいハノイには行くみたいだし、今後もハノイの情報もちょっとづつ増えればと良いな。

では、ハノイの旨い店イッテミヨー。

揚げワンタンなど具沢山のミー

最初に写真を出しましょう!
ハノイのワンタン麺

キター、このビジュアルキター!!

ジャンボ揚げワンタンがドーンと。
ううう、旨そう!

ワンタン麺ウマソーーー。

普通の白いワンタンやチャーシュー、エビ、野菜も入っており、具は山盛り!

なぜか椎茸も入っている。

ミーとは中華麺の料理。
日本の中華そばの麺を想像すれば良いと思う。
ハノイのワンタン麺

フォーやブンチャーの麺は米を原料としているけど、ミーは小麦から作られており、コシがある。
日本人には馴染み易い麺料理だと思う。

お店の雰囲気はこんな感じ。
Thành Trung

屋台風がタマラナイ!

ローカルの人でいっぱいだったのと宿泊先から近かったとかで入ったらアタリだったらしい。

やっぱ、旨い店には自然と人は集まるね。
LINE ハノイの揚げワンタン麺

このジャンボ揚げワンタンの麺の気になるお値段はいくらでしょう?

ズバリ!
LINE ハノイの揚げワンタン麺

35000ドン!

ヤッター!
日本円で約175円

こんなにジャンボーなワンタンにエビ、肉、野菜が入って175円。

まぁ、これがホーチミンのローカル価格だけどって、言えばそれまでだけど。

最後にお店の情報を

お店の名前は「Thành Trung – Mì Vằn Thắn & Mì Sủi Cảo Tôm Tươi」。

場所はココ。

住所:22 Hàng Phèn, Hàng Bồ, Hoàn Kiếm, Hà Nội

朝6時から夜10時まで営業しているみたいなので、朝食にもピッタリ。

やっぱ、日本とは食文化が全然違うな~、普通にこんな店が朝の6時に開店なんて、日本ではほとんど無いだろう。
日本で朝早くからオープンしているのは、カフェくらいか・・・
麺料理が朝からオープンしても需要がないだろうけど・・・、それが食文化の違いなんだろうな~。

今回はハノイの美味しいお店情報でした。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です