ホーチミンのスーパーで手軽に食べれるベトナムプリンの味とは

Pocket
LINEで送る

ホーチミンのスーパーのプリン

ベトナムスイーツのプリン

ベトナムのスイーツと言えばチェーに並び有名なのがベトナムプリンのバインフラン(Banh Flan

日本のガイドブックでも、ベトナムに行ったら美味しいプリンは必食と紹介されている。
そうであればプリンを食べたい!と意気込んでホーチミン旅行に行くも、お腹満腹でプリンまで食べれなかった~と言うヒト、多いのではないだろうか。
そんなことないだろ・・・とか言わないで。

ということで、今回はお店でプリンを食べるのではなく、最も手軽な方法としてスーパーで買ってプリンを食べると言う、なんともインスタントな方法をご紹介。

そもそもスーパーのプリンって美味しいの?そんな疑問も聞こえてきそうだし。

ってことで、今回はスーパーのプリン体験のお話、それではイッテミヨー!

一番手軽に食べる方法はスーパー

ホーチミン旅行でプリンを最も手軽に食べる方法はスーパーで買って、宿に戻って食べる。
で、今回のNa5riは日本まで持って帰って食べてみた。

冷凍食品や冷蔵食品を持ち帰る方法を見つけたので、プリンやヨーグルトを持って帰ってはベトナムの味を楽しんでいる。
冷凍食品を持ち帰る方法はまた別の機会に紹介するとして、とにかく日本までホーチミンからプリンを持ち帰ったのである・・・わざわざ・・・。

で、買ったのがコレ。

ホーチミンのスーパーのプリン

開けてみるとカラメルソースが別袋でついている。

プリンのカラメルソース

なるほど。
お皿に出してみると、うん、普通のプリンだね。

ベトナムのプリン

カラメルソースをかけて食べてみる。

食べた感想は

食べた感想は・・・、正直言うと、日本のプリントあまり変わらない。
違いはと言うと、食感に弾力がある感じとカラメルがあまり苦くない点。

プルンとしたプリンを割ってみる

ベトナムのプリンと言われなきゃ分からないかも・・・。

とは言え、甘くて普通に美味しい。
じゃ、ホーチミンから次回も持って帰るかと問われるとNOかな・・・。
旅行中に甘いものが欲しくなった時に宿で食べるなら良いけど、うーん、普通のプリンだな。

完全に話がそれるけど、プリンを食べるならヨーグルトの方がオススメ。
スーパーで売っているビナミルクのヨーグルトの方がよっぽど食べる価値があると思う。

ってことで、スーパーのプリンの味はと言うと、普通に美味しいプリン。
今回食べたプリン以外にも他のプリンも食べた事があるけど、あんまり大差ない感じ。

(参考記事)
ホーチミン流行スポット!グエンフエアパートでお洒落カフェ巡り

手軽にベトナムプリンを楽しむには手軽すぎてよいかもネ。

まとめ

うーん、まとまりのない記事なったけど、要はホーチミン旅行でプリンが食べたいと思って、スーパーで買って食べるのは手軽だけど、過度の期待はしない方がよいかな~と。

普通に美味しい甘いプリンであることは間違いないけど・・・。

ホーチミンではプリン専門店や食堂のスイーツとしてプリンを出しているお店もたくさんあるので、食べ比べしてみるも面白いかも。

今回はこのへんで。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です