ビターな大人の味!ベトナム産カカオチョコレートALLUVIAを食べ比べ

Pocket
LINEで送る

ALLUVIA食べ比べ

ベトナムのお土産にチョコレート

今っていうか、ちょっと前からベトナム土産にチョコレートがアツい!
MAROUPhevaLegendary Chocolatierと言ったところが有名。

ベトナムはカカオが採れ、そのカカオを使ったチョコレートを売り出している。
Na5riのお気に入りはLegendary Chocolatier
以前サイゴンブログでも紹介しているので、気になるヒトはチェックを!
(参考記事)
ホーチミンのお洒落可愛いチョコレート土産Legendary Chocolatier
見た目もカワイイし、味も好み。
ホワイトチョコ好きにはたまらない!Legendary Chocolatierのチョコ

そんなベトナムチョコレートだけど、今回紹介するチョコレートALLUVIA(アルヴィア)もメジャーなチョコレート。

ってことで、今回は手軽に買えるアルヴィアのビターチョコレート5種類を買ってみて食べ比べを完全レポート!
お土産選びの参考にもしてネ!

それではイッテミヨー!

お洒落なパッケージのALLUVIA(アルヴィア)

ALLUVIA食べ比べベトナムの高級チョコレートはどれもパッケージが素敵。
このALLUVIAも下の写真の通り、パッケージが素敵でお土産にも良さそうでしょ!

ALLUVIA

買える場所

ホーチミンで買える場所は色々あるみたいだけど、Na5riが買ったのはドンコイ通りのサトラマート・タックススーパー
タックススーパーの売り場
ホーチミン旅行に行ったら必ず立ち寄るであろう、お土産を買う定番スポットである。

お値段

今回、食べ比べの5種類のお値段はどれも29500ドン(日本円で約150円)
手のひらより小さいサイズのチョコレート。
ベトナムの物価からしたら高級品。
普段のNa5riなら多分買わない、いや、買えないチョコレートである。

ビターチョコ、アルヴィア5種類を食べ比べ

ALLUVIA食べ比べ左から順に緑色:ミルクチョコレート40%40%ミルクチョコレート
今回唯一のミルクチョコレート。
マイルドな味わいが期待できる。
これ以外は全てダークチョコレート(DARK CHOCOLATE)である。

黄色:ダークチョコレートシナモン70%
70%ダークシナモンチョコレート

赤色:ダークチョコレート70%
70%ダークチョコレート

茶色:ダークチョコレートコーヒー70%
70%ダークコーヒーチョコレート

紫色:ダークチョコレート85%
85%ダークチョコレート
※数字の%は多分カカオの量だと思われる。
(説明がベトナム語なので分からないのが正直な所)

各チョコレートを並べての色を比べてみると、違いが分かる。
アルヴィア食べ比べ
↑1個割れてるね・・・持ち帰る時は気をつけよう。

ミルクチョコレートの40%の方が明るい茶色で、カカオの含有量が増えるほど、黒いっぽいダークなチョコレートになってくる。
如何にもダークだぜ、ビターだぜ感な様相をしている・・・。
シナモンとコーヒーを除くチョコレート(緑、赤、紫)で比較すると良いと思う。

コーヒーのチョコレートが一番濃いね。
これはコーヒーの影響かな~。

食べ比べてみると・・・

まずは40%のカカオ率が低いミルクチョコレートから。
40%ミルクチョコレート

Na5riにとってはもはやこれでもビターでダーク
だが、しっかりビターの中に甘くてミルクチョコとしての奥深い味わいがある。
うん、美味しい!
まったりしたチョコレートの美味しさがある。

続いてカカオ70%のチョコレート。
70%ダークチョコレート

キターーー!ビターーーー!
一気に30%もカカオ率がアップすると随分違う・・・。
もうね、ダークですよ。
Na5riの知っているチョコレートじゃない・・・。
かなりのビター具合。
大人な味わいだね~。
お子ちゃまNa5riにとってはちょっと渋いゼ。
お先真っ暗なダーク具合。

そして70%のシナモンはというと、しっかりビターなシナモンそのもの。
70%ダークシナモンチョコレート
シナモンとビターが好きなヒトには良いのかな~、Na5riは苦手・・・。
個人の嗜好なので、ヒトそれぞれだけど。
あ、今回のレポートは完全にNa5riの独断と偏見で書いているので悪しからず。
そもそもシナモンがあまり好みじゃないし・・・ダークと相まってあまりスキジャナイ・・・。

そして、コーヒー味のカカオ70%を食べてみる。
70%ダークコーヒーチョコレート
もはやビターなダークチョコに苦手意識を持ちそうなNa5riにとって、これも期待をせず食べてみると・・・期待を裏切りビター具合とコーヒーがマッチして美味しい!
買うならこれだな!
コーヒー味のカカオ70%は、ビターだけど素直に美味しいと思える味だった。
真っ黒だったんで、どうかなと思ったけど、コレはアリ!

そして最後に85%を。
85%ダークチョコレート
お先真っ暗、ダークなチョコレート気分のNa5riにとって、85%はやはり難敵・・・。
もうね、甘いモノ好きのNa5riとしては甘いチョコが食べたい。
あ、あくまで個人の感想ヨ!

だって、ビターすぎる!大人すぎる!甘くない!
これは絶対にキレイなオネーサンとかが好んで食べる味だな・・・。

因みにマイワイフが全種類を食べてみたところ・・・、「アルフォートが1番好きだから、コレじゃなくても良い・・・」と言う、聞いたNa5riがアホだった・・・。
ま、味レポに期待もしてないし、チョコレートの味が分からないヒトに食べさせたのが間違いだった。
アルフォート食ってろ!

でも1つ良いことを言っていた
辛いお酒には合うんじゃない?って。

おー確かに!
焼酎ロックなどにはこのチョコレートはピッタリ合いそう!
晩酌の時に食べてみようと思う。

まとめ

今回はベトナム産カカオを使ったチョコレートの食べ比べをレポートしました。

日本でもベトナムのチョコレートを買うコトができる。
今回紹介したALLUVIAは見つけられなかったけど、マルウなどは売っているので、気になるヒトはチェックしてみてネ。

「ALLUVIA」のカカオ85%のダークチョコを食べた後に40%のミルクチョコを食べると美味しく感じる。
そんなNa5riの紹介だから、単純に甘いのが美味しいと思うんだけど、70%のコーヒーチョコレートは中々の美味しさだったヨ!
これはオススメかな~。

あとはちょっと大人な味すぎてNa5riにはレベルの高いチョコレートだった。
ビター好きな方は是非ともお試しを!

それでは良い旅を!

ベトナム旅をもっと楽しむために!
知らなきゃ損!ベトナム旅が楽しくなるSNSも要チェック!お気軽にフォローしてネ。
インスタグラム
ツイッター
 
最新情報をLINEでお届け!
LINEで読者になる

2件のフィードバック

  1. アバター suna より:

    こんにちは~sunaです。
    チョコですね。ばらまき土産に良いですね^^
    う~んと、自分ならシナモンの黄色とDark chocoの紫かな?

    • Na5ri Na5ri より:

      こんばんは、sunaさん!
      チョコ、大人の味でした・・・。
      Darkはかなりのダークでした。
      是非お試しを!
      私はやっぱりミルクチョコレート!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です