しょっぱいお土産、5種類のベトナムお塩が勢揃い、その味とは

Pocket
LINEで送る

4種類のベトナムのお塩

ベトナムのちょっと変わったお塩

ホーチミンのお土産にお塩が面白い!

また、唐突なこと書いてと思われるかもしれないけど、ホーチミンのスーパーに行けば、日本では見た事がないような調味料がいっぱい!
ベトナム料理が好きな方、日本でベトナムの味を再現したい方には、調味料土産がオススメ!

そして、ベトナムの調味料の代表格と言えばヌクナムだけど、それだけじゃない!

色々ある中で、今回はお塩について取り上げてみたいと思います。

日本のスーパーにも塩売り場に行けば様々な種類の塩が売っているけど、日本とはチョット違うのが不思議な国ベトナムのお塩。
日本の場合、岩塩、海塩など、塩その物の素材を楽しむ感じが多いけど、ベトナムの場合は塩自体に味をつけて、もはや塩なのか別の調味料なのか、分からないような感じである。

そんなベトナムのお塩のお味とは?
気になるでしょ!?お土産選びの参考にもなるお塩の話、それではイッテミヨー!

5種類のベトナムのお塩をご紹介!

4種類のベトナムのお塩
今回、ホーチミンで入手した5種類のお塩をご紹介!

ひとつずつ見てみよう!

ライム塩胡椒(MUOI TIEU)

ライム塩胡椒

ベトナム土産では超定番の塩。
ライムのさっぱりした味がプラスされた塩胡椒。
ライム塩胡椒
ライムの風味がして、さっぱりした味で美味しい”
魚介料理に合うと言われるけど、お肉にも合うし、何にでもマッチする万能調味料だと思う。

安いし、お土産にはお手頃!
50円くらいじゃないかな。

是非、お試しを!
もっとライム塩胡椒について知りたい方は、以下の記事をどうぞ。

(参考記事)
ホーチミン土産のド定番、ライム塩胡椒、さっぱり美味しいオススメ調味料

エビ塩(MUOI OT TOM)

エビ塩

エビの旨みがぎゅっと詰まった調味料で、もはや塩なのか、エビダシ調味料のお塩なのか分からない感じ。
これはこれで旨いので、使いようによっては非常に面白い存在だと思う。
エビ塩
ちょっと固形。

もちろん、塩としての役目もしてくれるので、天ぷら等にも美味しいと思う。(まだ試して無いけど)
焼肉では美味しかった!
パスタに入れても旨かった!

唐辛子入りのようで結構辛い。
その点はご留意を!
調味料として色々な料理に試してみたいと思うので、今後ブログで失敗談が紹介できるかなと・・・。
さて、次の塩へ。

ピーナッツ塩(MUOI ME DAU PHONG)

ピーナッツ塩

これはピーナッツ塩なのか塩ピーナッツなのか分からないシロモノ。
写真の通り、かなりあらびきのピーナッツと塩が混ざっており、味わいは塩ピーナッツ。
ピーナッツ塩

あらびきだから、食感も楽しめる。

例えば、サラダにパパっと振りかければ、ピーナッツの風味がするベトナム風のサラダの完成!
これってベトナム風なのか・・・。

あと、焼いたニンニクにも美味しい!
BBQとかに忍ばせて行けば、「おー、イイもん持ってきたじゃん!」って言われるかも
ピーナッツ塩の詳しいレポートはこちらをどうぞ。

(参考記事)
ピーナッツ好きにオススメ土産、ベトナム調味料のピーナッツ塩

レモングラス塩(MUOI SA)

レモングラス塩

ベトナム語でSaレモングラスの意味。
ベトナム料理ではレモングラスは多用されるポピュラーなハーブである。
そんなレモングラスと塩がミックスされたお塩。

この調味料、結構辛い・・・。
塩じゃないよこれ・・・、しょっぱいけど・・・。

唐辛子らしき赤い物体も混ざっており、まさにハーブ調味料である。
レモングラス塩
どんな料理に合うのか今後色々と試してみたいと思うけど、イタリアン系の料理にも合うんじゃないかな。
パスタとかマッチしそうな気がする。

唐辛子塩(MUOI OT)

唐辛子塩
唐辛子をイメージさせる赤い調味料。

もう、塩なのか辛い調味料なのが良く分からない・・・。
唐辛子塩

味は、旨みのある辛い塩である。
これ、美味しいな。
塩なのに旨みが入っていて、やはり塩とはちょっと違う感じ・・・。

写真を拡大して分かる通り、唐辛子が入っているのが分かる。
唐辛子塩

そりゃ辛いはずだわ。

まとめ

今回はベトナムのお塩5種類をご紹介しました。
他にも色々な塩があるので、スーパーでお土産で買ってみてはどうでしょうか。

食品系のお土産を買うなら、ドンコイ通り沿いのタックススーパーや同じくドンコイ通りにあるパークソンの4階のシティーマートやビンコムセンターの地下3階にあるビンマートが観光で行き易いのでオススメ!
色々な調味料が揃うしね。

【MAP付】ホーチミン旅行で便利なスーパーマーケット6店

今回の5種類で、一番馴染み易いのはライム塩胡椒かな~。
お土産として定番だし。

個性豊かな塩で、オリジナル料理を楽しんでください。
エビ塩とかも面白いよ!

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です