ツバメの巣のジュースってどんな味?美味しい?ホーチミンお土産に

Pocket
LINEで送る

ツバメの巣のジュースの中身

燕の巣のジュースって?

ベトナムにはツバメの巣のジュースという、何とも不思議な飲み物があるのをご存知でしょうか。

中華料理でツバメの巣のスープは有名で、高級食材として重宝されている。

ツバメの巣には美容効果をはじめ、滋養強壮、体質改善、喘息、更には咳、はたまた痰にまで効果があるらしく(ホンマカ)栄養満点の食材であるらしい。

そうであれば、ベトナムのツバメの巣のジュースだって、栄養豊富で美容効果もバッチリだろうと勝手に想像するNa5ri。

いつか飲んでみたいなと思いつつ、中々その機会に恵まれることが無かったけど、以前、ホーチミンで暮らす現地特派員が、日本に一時帰国すると言うことで、燕の巣のジュースをお土産にお願いしたところ、買ってきてくれたのである。
ツバメの巣のジュースの箱
しかも12本も・・・、いや、味ワカラナイし、1本で良いのだけど・・・。

今回、ツバメの巣のジュースが12本も届いたのでの、ばっちり飲んでみた感想をレポートします。

それではイッテミヨー!

飲んでみた感想は?

飲みたいと思いつつも、正直、いざ飲んでみようと思うと、ちょっと躊躇して・・・。
お土産で貰った333(ベトナムのビール)はあっという間になくなったけど・・・、コレは貰ってからもしばらく鎮座してあった。

それではあかんと言うことで、重い腰を上げ、勇気を振り絞って飲んでみることに!
だって、ツバメの巣よ・・・。
軒下を想像しちゃうし・・・。(日本のツバメとは種類が違うので、軒下はあくまでイメージってことで・・・)

今回飲んだのはSanest(ゴールド缶)
ツバメの巣のジュース
シルバー缶もあるので、シルバーはまたの機会に譲るとして、今回はゴールド缶を飲んでみた。

ニオイは?

ツバメの巣のジュースの中身
開けた瞬間、絶対に生臭い感じがするんだろうなと思っていた。
うぇ・・・」っていうのを想像していたけど、開けてみると、そうでもない。

っていうか、全然臭くない。
臭みがない!

え!!これは想定外!

意外や意外、ほのかに甘い香りがするじゃーアリマセンカ!

さっそくイタダキマス!

コップに開けると、無色透明、にごり中!
液体にはとろみがある。
ポカリスウェットがドロドロになったような感じ。(あくまで見た目ね)

ジュースの中には白いゴミのようなモノがプカプカ浮いている。
具のツバメの巣と白キクラゲである。
ツバメの巣のジュースの中身
写真でみてわかるでしょうか。
このドロドロ感と具。

このドロドロか・・・、と思いつつ、「エイッ!」て、飲んでみると、「え、旨いじゃん!」、想像より全然旨い。
優しい甘さがある。
いや、旨いわけじゃない・・・普通に飲める。

ココナッツジュースのような甘さで、ほんわりとバニラの香りに近いような感じがする。

具はゼリー状で、飲むゼリーに近い感じ。
飲んだ感触は確かに美容に良さそうなトロトロ感。

想像していたのと全然違う!
もっと生臭くて、飲み物として機能しない珍ジュースかと思っていたので、全くの予想外だった

これなら飲める!
固定概念をなくして飲めば、全然イケる!
じゃぁ、好んで飲むかと言うと、333が好きだけど、お土産の話のネタには面白いと思う。

意外なお味にちょっとびっくりしました!
コレ、珍お土産としてアリですよ!

ゴチソウサマデシタ。

まとめ

今回はベトナムの珍ジュース、ツバメの巣のジュースレポート、如何でしたでしょうか。

ホーチミンではツバメの巣のジュースでも色々な種類が売っているので、飲み比べてみるのも面白いかも。
今回Na5riが飲んだのは、Sanestというジュース。
ツバメの巣のジュース缶

他のジュースがどんな味か知らないけど、このSanestは飲みやすくて、優しい甘さのドリンクだった。

日本では中々買えないツバメの巣のジュース、ホーチミンに行ったらお土産にどうでしょうか。
お土産話に花が咲くこと間違いなし!

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です