ベトナムコーヒーを挽くならベトナム製のミルでしょ! お土産に格安ミルを買ってみた

Pocket
LINEで送る

ベトナム製のコーヒーミル正面

ベトナムコーヒーとは

ベトナムは世界第2位のコーヒーの生産量を誇る一大生産地。
お土産ショップにはたくさんの種類のコーヒー豆が売られており、ホーチミンの街中にもカフェが山のようにある。

スーパーや市場で販売されているコーヒー売り場の広さは、結構なスペースを取っている。
コーヒー売り場

もっと詳しくベトナムコーヒーを知りたい方はコチラをどうぞ。

Na5riはベトナムコーヒーが好きで、毎日、日課のように飲んでいる。
いま、20種以上のベトナムコーヒーをホーチミンから買ってきて味比べをしている最中で、粉のコーヒーから豆のコーヒーまで色々な味を楽しんでいる。
追加のベトナムコーヒー

サイゴンブログでもコーヒーの感想を綴っているので、是非見てみて下さい。

コーヒーミルを購入

豆のコーヒーを買ったなら、やっぱコーヒーミルもベトナムのモノが欲しいと思うのがベトナムコーヒー好きのコダワリ。

そう思っていると、ちょうど、ホーチミンのお土産スポットで有名な「タックスクーパー」に、ベトナム製のコーヒーミルっているではないか!

イイネー、この流れ!

買ったのがコレ。
ベトナム製のコーヒーミル正面

あまりカッコヨクナイし、サイズは小さいし、作りがちゃっちいし、オモチャみたいだな・・・とは思ったが、いかにもベトナムらしい雰囲気に惹かれて買った。
ベトナム製のコーヒーミルのコーヒーが入るところ
コーヒーが入るところも小さい・・・。
ホントにオモチャみたいな作り。

sumaってシールがある。
ライオンかな、ちょっとロゴの形が高級車に似ていてカッコイイ・・・とはあんまり思わない・・・。

でも、ちょっと素敵でしょ!

このカラーリング、チープ感、日本じゃ買えませんよ!ホント!!

ベトナム製のコーヒーミル入れ口

悩む金額じゃなかったのが購入した大きな決め手かも!

40500ドン、日本円で225円だし。

このミルで、ベトナムコーヒーの豆を挽いて、ベトナムコーヒー専用のフィルターを使い、バッチャン焼きに入れて、ベトナムのお菓子と共に頂く!

これぞTHE VIETNUM COFFEE PREMIUM TIMEじゃないっすか!

く~、考えただけで、これ以上の贅沢は無いであろう、ベトナムコーヒーの楽しみ方!
決してそんな事は無いが・・・。

タックススーパーに本当にイイモノがあったもんだ!
さすが、THEお土産スポットタックス!

因みにミルは数台あって小さいのを買った。
小さいのが安かったので。

実際にコーヒーミルを使ってみて

週末の楽しみに取っておいた、コーヒーミルのゴリゴリ。
早速休みの日のお昼時に出番が登場。

開けたてのベトナムコーヒーの素敵な香り。
やっぱ豆のコーヒーはいい香り。
コーヒー豆

コーヒー豆の入れ口が狭いので、入れにくかった。
ベトナム製のコーヒーミルのコーヒーを入れるところ
まっ、しょうがない。
オリコミ済み!

でも、ちゃんと入る!
ベトナム製のコーヒーミル

豆を入れて、ゴリゴリゴリゴリゴリゴリ・・・しない。

コリコリすらしない、スースーって空回り・・・。

ハンドルガ、カルイシ、ハヤイネ・・・。

「何じゃこりゃ!!!」

ミルの中を見ると、コーヒーを潰す部分に豆が全く入っていかないのが分かる。
ベトナム製のコーヒーミルの中

これじゃあ、穴に豆が入らない。

小粒を想定した商品か・・・?
そんな小粒のコーヒー豆無いだろ!

これは予想外だった・・・。

すぐに壊れる事は想定していた。
若しくは極粗引きのコーヒーしか挽けない、飲めないじゃんって言うことも想定していた。

が、

全く挽けないは考えていなかったぞ!

使い方、間違っているのかな・・・多分、間違いようがないと思うんだけど・・・。

これじゃ、ミルじゃ無いじゃん。
さすが、ベトナム、まだまだワタクシの考えが甘いのがよく分かった。

と、言う事で、いつも活躍している日本製のミルの出番で無事ベトナムコーヒーの豆を挽く事が出来たのであった。
日本製のミル
安心のメイドインジャパン!さすがだね、と言うより、フツーだね。

日本の100均でもこんな粗悪品ないぞ!と思いつつ・・・、このミルはインテリアとして活躍する事になりましたとさ。
200円もしたのに・・・。

ホーチミンで機能を求めたモノを買おうとしても過度な期待は禁物!と言う事を身を持って学習したNa5riだった。

まとめ

ぜんぜん役に立たなかったけど、何だか憎めないこのコーヒーミル、結構インテリアとして気に入っている。

このミルを買う方は、もしかしたら使えないかもしれないので、インテリアとしてどうぞ。
タックススーパーで200円位で売っています・・・。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です