安い旨い手軽なお土産!自宅で簡単にフォーが楽しめるスープの素

Pocket
LINEで送る

手軽にフォーが食べたい

ホーチミンを旅行すると、日本でも、いや自宅でも美味しいフォーが食べたいな~って思うことあるよね!?。
Na5riもその一人で無性にフォーが食べたくなることがある。

だから、インスタント麺を大量に買い込んで食べ比べているわけだけど。
(参考記事)
30種以上のベトナムインスタント麺食べ比べ!おすすめお土産を探せ

でも、インスタント麺だと1食入りだし、お土産に持ち帰るにもかさばる。

そんなアナタにオススメしたいのが、ベトナム麺料理のスープダシ。
これならお土産として持って帰るにしても小さいので場所を取らない。

って事で、今回はフォースープのダシをご紹介します。

旨い、安い、お手軽なお土産としてNa5riはオススメしたい!
それではイッテミヨー!

フォーのダシをお土産に!

ホーチミンのスーパーに行けば、フォーボー(牛肉のフォー)やフォーガー(鶏のフォー)、ブンボーフエ、など様々なスープダシが売られている。
ベトナム麺料理のスープのダシ

ベトナム麺料理のスープのダシ

これを買えば日本に戻ってお手軽にベトナムの味が楽しむことができる。

スープのダシ商品は色々あるけど、買う時の注意点としては、完全インスタントのモノをオススメします。
自分で味付けするものがあるのでご注意を。(手軽じゃないので・・・)

(参考記事)
また失敗したベトナム料理!ホーチミンで買ったフォーのスープでフォーうどんの巻

さて、今回紹介するような完全にお湯で溶かすだけのタイプであれば簡単なので、Na5riはそっちをオススメします。
Na5riが買ってみたのが、NOSA foodのPHO BO
牛肉のフォーのスープの素。

フォーボーのスープのダシ

ドコンイ通り沿いにそびえ立つビンコムセンター内のビンマートで購入。
1個4000ドン(日本円で20円)と格安!

因みに、日本の某お店では250円で売っていた・・・。

作り方は簡単!

この商品の場合、一箱に4つのキューブが入っている。
だから4回も楽しめちゃう!
フォーボーのダシ

鍋に500mlのお湯を沸かし、その中に1キューブを入れて、2、3分待てば完成。
これでスープは完成。

ね、簡単でしょ!
あとはフォーを入れればOKなんだけど、食べ方は工夫次第で色々

アレンジレシピで食べ方色々

Na5riはうどんで食べてみました。

作ったのがこれ。
うどんのフォーボー

完全に冷蔵庫の余りモノのうどんを入れて適当に具を乗せれば、UDON BO(ウドンボー)の完成!
サテトムでもやしを味付けしたけど、それも大正解!

普通に旨い!
パクチーを入れたい気分だね。

スープは牛の旨味がしっかしついていて、アジアン食堂な香りがムンムン!
20円とは思えない味わいと風味は、ホーチミンの食堂を思い出す。
1食あたり5円とは恐れ入ります。

これだけの味が楽しめれば、十分満足!
春雨やビーフンで作っても美味しいと思うし、食べ方はアレンジ次第で色々できると思う。

また言うけど、安い、旨い、お手軽でオススメです!

まとめ

今回はフォーのスープダシをご紹介しました。
麺はフォーにこだわる必要はないので、フォーのスープで色々な麺料理を楽しんでみても楽しいと思う。

この箱にキューブ4つ入っていて、4人前は作ることができるけど、小さめのボウルにすれば1つのキューブで2人前は取れそう。

これはまた買ってもいいお土産だな~。
色々な味があるので、食べ比べも面白いかも!
興味がある人はぜひ!

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です