炭火焼肉ボリューム満点!レタントン日本町から近いブンチャーハノイ

Pocket
LINEで送る

Ly Tu Trongのブンチャーハノイのブンチャー

ブンチャーが好きすぎて

Na5riがホーチミンに行ったら絶対に食べているベトナム料理がブンチャー

これを食べなきゃ帰れないと言うほど、ブンチャーが好き。
食べた瞬間、「あー、このためにここまで来たー!」と思えるほどブンチャーが好きなNa5ri。

あ、話はそれるけど、ブンチャー写真特集のページがあるので、気になるヒトは「ブンチャー大好き!ベトナムのブンチャーフォト集でハッピーな気分に」をチェックしてね。

で、話は戻って、今回はレタントンの日本町近くのブンチャーのお店をご紹介。

レタントンの日本町と言えば、タイヴァルン通りにあるブンチャーハノイ26が有名。
ここは確かに美味しい!

(参考記事)
ここは食べるべし!レタントンのブンチャーハノイ26は噂通りの旨さ

で、今回紹介するブンチャーのお店も中々の美味しさだったので、レタントンでハシゴも良いかも!
そんな食えるか!

前置きが長くなったけど、美味しいブンチャーのお店、それではイッテミヨー!

リートゥッチュン通りのブンチャーハノイ

今回紹介するお店はレタントン通りの日本町から程近い、ブンチャーハノイ(BUN CHA HA NOI)。
LY TU TRONG(リートゥッチュン)通りにある。

場所はここ。

日本町から歩いて数分程度のところにあるお店である。

お店は如何にもローカルな雰囲気。

Ly Tu Trongのブンチャーハノイの外観

お店の前で炭火焼きである。

Ly Tu Trongのブンチャーハノイの店内

Na5riが行った時間帯はガラガラだったので、大丈夫かなとちょっと思ったが、その不安は一蹴された。

Ly Tu Trongのブンチャーハノイの店内

メニューを見てみよう

メニューはこんな感じ。

Ly Tu Trongのブンチャーハノイのメニュー

壁に貼ってあるので指さしで注文しよう。
ブンチャーと言えば多分通じる、Na5riは通じた。

ブンチャーで55000ドン(日本円で約275円)
ま、立地を考えてもそんなもんだろう的な価格である。

食べた感想

待つこと数分、運ばれてきたブンチャーがコレ!

Ly Tu Trongのブンチャーハノイのブンチャー

香ばしい炭火肉がいっぱい。
もうね、このビジュアルがたまらないですよ。
素晴らしい!

Ly Tu Trongのブンチャーハノイのブンチャー
ブンチャー写真集に追加したい・・・。

小皿にブンを入れて、お肉とタレをかけて、野菜をのっけて頬張ると・・・「うううまい!
ホント、ブンチャーを考えた人、天才だわ。
お肉のボリューム感もまずまずあって、甘酸っぱいタレと肉、ハーブのミクスチャーはハッピーになれる味である。

ビールの333とよく合うわ~。

ベトナムビール333

夢中で食べるのでソッコーで完食!
いやー、美味しかった。

インスタグラムでもボリューム満点の写真を紹介中!

レタントン付近に泊まったらまた来たいお店だな~。
ゴチソウサマデシタ。

まとめ

今回はLY TU TRONG(リートゥッチュン)通りにあるブンチャーのお店BUN CHA HA NOIをご紹介しました。

日本町ではブンチャーハノイ26が有名で確かに旨すぎるんだけど、ここのブンチャーのお店も中々のローカル感で雰囲気も良いし、お手軽に美味しいブンチャーを楽しむことができる。
あ、Na5riの言う雰囲気良いっていうのはローカルの小汚い感じね・・・。

ベトナム語の話せない一人旅でも全然臆することなく入ることができる雰囲気も◎。

ブンチャーってどこも美味しいと思うんだけど、当然お店によりそれぞれ味が違うの色々なお店を食べあるのも楽しい。
ベトナムに行ったら是非ともブンチャーをお試しあれ。

それでは良い旅を!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です