旅の幅が広がる! ベトナム航空が中部~ホーチミン間を毎日運航へ(2017年10月29日より)

Pocket
LINEで送る

街のバイク

中部~ホーチミンの直行便が毎日就航へ

先日、4月25日のベトナム航空の発表によると2017年10月29日より中部空港~ホーチミン便が毎日運航される事が決定とのこと。

現在は火、木、金、土、日の週に5回
それが毎日運航となると、旅行の幅も広がるという嬉しいニュース。

日経の記事によると、「中部空港では、昨年のベトナム人の出入国者数が前年に比べて4割弱増えるなど、拡大を続けている。」らしく、物凄い勢いで増えているらしい。

Na5riはセントレアを使う事が無いのであまり関係ないが、やはり曜日が限られていると選択肢が狭まると思う。

現在の運行状況は?

使用機材はエアバスのA321。
座席数が約200前後でエコノミークラスは3列-3列がメインのシート。

現状~10月28日までのスケジュールはと言うと以下の通り。
期間によってタイムスケジュールが異なるので、一応ご注意を。

現在は火、木、金、土、日の週に5回。

中部 → ホーチミン便
03/26-04/30 10:00発 → 13:55着
05/02-09/30 10:00発 → 13:35着
10/01-10/28 10:00発 → 13:45着

ホーチミン → 中部便
03/26-07/01 00:15発 → 07:30着
07/02-10/01 00:05発 → 07:30着
10/03-10/28 00:15発 → 07:30着

出発時間が同じでも、到着時間が異なったりするんだな・・・。

ホーチミンに13時45分に到着したら何ができる?

昼過ぎにホーチミンのタンソンニャット空港に到着すると、まだまだ半日は遊べるのが嬉しい。

タンソンニャット空港に13:35の定刻に着いたとしよう。
タンソンニャット空港

14時半には空港の敷地外に出られるはず。

入国審査では何か心当たりがなければ、何も聞かれないはず!

ベトナムドンが無ければ、空港での両替は最低限に!
2,000円分も換金すれば、ホテルでチェックイン、軽めのランチを食べても、次の市中での両替までは十分足りるはず!
(あ、一般的な旅行と言う事で・・・)

15時、タクシーでホーチミン1区のドンコイ通り近辺のホテルへチェックイン。
カラベルホテル

タクシーはボッタクリに合わないようにタクシー会社を選定。
タクシーの中
ビナサンかマイリンタクシーなら安心度が高いのでこの2社を!

両替はドンコイ通りのレートも良い安心の両替所へ。
ここで好きなだけ換金して。

15時にホテルを出て、軽くフォーを頂くとしよう。

鶏の深いダシを味わおう。

そして、カフェへ。
ベトナムコーヒーを楽しんで。
アイスコーヒー練乳入り

カフェで休んでも日暮れ前の時間だと思う。
お買い物、市場散策もまだまだ楽しめる。
ベンタン市場の外のTシャツ屋

そう考えると、中部から午前発のベトナム航空便、便利だなぁ。

週7便になれば、月曜運航は土日を絡めて行く人にとってはありがたい存在。
3連休で月曜が休みって事も多いし。

2017年の10月以降、中部からホーチミンの旅の幅がもっと広がるのかも。

みなさん、楽しい旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です