想定外の旨さ! バナナチップは甘くて濃厚、ホーチミン土産でリピートしたい美味しさ

Pocket
LINEで送る

バナナチップ

ホーチミンの美味しいお菓子を探せ!

ホーチミンのコンビニやスーパーで、「あ、これ旨そう」と思ったお菓子を買ってきて、どれが美味しいかを決めるお菓子食べ比べシリーズ。
ホーチミンで買ったお菓子

どんなお菓子を買って食べ比べているかは、下のリンクを見てね。

これまで、色々なお菓子を食べてきたけど、大体見えてきた感じがする。
何が見えてきたかと言うと、美味しいお菓子の法則である。
勝手にしろって言われそうだけど・・・。

大概ベトナムのお菓子は美味しくないと思っていたNa5ri、これまでに食べてきたモノでそんなに美味しい物がなかったし、お土産でヒト様に差し上げても好評だった事が無かった・・・。

でも、今となっては、お菓子選びの法則を知らなかっただけのような気がしてきた
美味しいお菓子が存在しているのである!

このお菓子食べ比べシリーズをやってみて新たに気づいたコトがいつくかあり、本当に食べ比べてみて良かったと思うようになってきた。
最初はあまり期待していなかったけど・・・。

美味しいお菓子の法則とは?

ずばり、美味しいお菓子の法則とは、フルーツ系のドライ・乾燥菓子である!
南国ホーチミンならフルーツが旨い!
それを乾燥させれば、濃厚で甘いお菓子になるのは想像の通りで、それが不味いわけが無い。(たぶん)

前回のドライジャックフルーツも中々のお味だったし!
市場で売られている、ドライマンゴーもサイコー!

一方で、イマイチなのがクッキー系やチョコ系・・・。
これは未だに美味しいお菓子に出会った事が無い・・・。
高級なモノは知らないけど、コンビニやスーパーで一般的に手に入るお菓子に限って言えば、微妙な感じ・・・。

さて、今回のお菓子は、バナナチップ
Na5ri氏が考案したとされるホーチミンの旨いお菓子に当てはまるのか!?

ドライ菓子が旨いなんて、もうとっくに気づいているヒトがいっぱいいるだろ・・・。

それでは、バナナチップの実食レビュー、イッテミヨー!

今回のお菓子はバナナチップ

バナナチップス

パッケージはベトナム語だけなので、良く分からない。
バナナチップ パッケージ

袋にジップロックが付いているのが嬉しいね!
バナナチップが湿気たら、バナナチップじゃなくなっちゃうし。

中身はこんな感じ。
バナナチップ
何の変哲も無い一般的なバナナチップの装い。

はっきり言って、このバナナチップに何の期待もしてい無かった・・・。
バナナチップ
で、一口食べた瞬間、「甘っ!あれ、旨いじゃん!」。

バナナチップってこんなに旨かったっけ!?と思っちゃう位、悪くないお味!

まず、甘い、甘みが凄い。
そして、深い味!

油で揚げたような感覚すらなるような、ちょっとオイル感あるバナナチップ。

これ、旨いよ!

コンビニかタックススーパーかロッテマートか・・・、どこで買ったか覚えてないけど、多分ホーチミンのその辺のお店で買えるはず。

タックススーパーなら、同じ商品じゃなくても、似たようなものがあるはず!
お土産を買うなら定番のお店、タックススーパーの情報はこちらをどうぞ。

正直言うと、バナナチップと言う食べ物、あまり食べた事が無い。
だから、このバナナチップが旨いのか、それともバナナチップ自体がそもそも旨いものなのか、良く分からないけど、ニュートラルな視点でモノを申せば、コレは旨い!

まとめ

今回はバナナチップをご紹介しました。
結果、次にホーチミンに行った時、リピートして買いたいと思える商品である。

リピート確定!オメデトー!!

いやー、今回も掘り出し物を見つけた気分でちょっと嬉しい。

と、いう事で、やはり乾燥系のフルーツお菓子は、ホーチミンのお土産に◎ってコトが分かってきた。

甘くて濃厚、そして手軽なお土産としてバナナチップ、どうですか!?
オススメです!

こりゃ、次は乾燥フルーツ系の食べ比べだな・・・と企むNa5riであった。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です