2泊3日でベトナムって行ける?弾丸旅行でホーチミンは楽しめるか?

ホーチミン人民委員会庁舎の夜景 旅行の基本情報
旅行の基本情報旅行前の予備知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アジア弾丸旅行好きな人へ

海外旅行が好きなNa5ri。
ベトナム、タイ、カンボジアと東南アジアを弾丸旅行で楽しんでいる。

これまでベトナム旅行の回数は10回以上は余裕で超えていて、その多くは日数の短い旅行である。
だって、貧乏サラリーマン、そうそう長期休暇でバカンスって訳にはいかない・・・だけど、旅行はしたい!ってなれば弾丸旅行ってコトになる。
そうなると3連休の利用がもっとも有力でして・・・有給も使わなくていいし。

で、弾丸旅行でオススメなのが、タイとベトナム
サイゴン(ホーチミン)ブログだから、ホーチミンについて書くとすれば、ホーチミンも弾丸旅行(3日間)で全然楽しめちゃう!

ってことで、今回はベトナム・ホーチミンを3日間でどの程度楽しめるかご紹介!

それではイッテミヨー!

ホーチミン3日間の旅ってあり?

Na5riが日本から旅立つとき、成田か羽田になる。
だから、その他の空港から出発するケースは若干違うかもしれないけど、参考にしてネ。

フライトの選択も大切

ホーチミン便の多くは夜着が多い。
でも、弾丸ツアーの場合、夜にホーチミン着だと、その日は夜ご飯を食べるだけで終わってしまう。
出来る限り日本を午前発でホーチミン午後(昼過ぎ~夕方前)着のフライトを選ぼう。
ベトナム航空やベトジェットの直行便があるので、まずはフライト選択が大切。

成田発のベトジェットを例にしてみよう

ベトジェット搭乗ゲート

ホーチミンに13時着のベトジェットで着いたとすると、14時半頃には街中のホテルにチェックインできる。
ベトジェット機体
ま、ベトジェットは遅延の常習だから、時間通りにいかないこともあるけど・・・。(それは置いといて)
チェックイン後からはホーチミンをエンジョイできる。
プールでのんびりするもよし、お買物を楽しみもよし!Na5riとしてはまずはランチをオススメしたい!

ホーチミン3日間で何ができる?

初日は機内で昼ご飯を食べずにホーチミンで少し遅めのランチを食べたい。
そもそもベトジェットの場合機内食が有料だし。
到着したら本場のベトナム料理を!
夜ご飯も控えているからライトなフォーなどの麺類が推したい。

PHO LEのフォー

そして夜ご飯はがっつりとベトナム料理を堪能。

クアン94の蟹春巻き

ねー、午前発にすることで、着いた初日に2食も楽しめちゃう

夜ご飯の後は、夜景がステキなルーフトップバーで夜風に当たりながらお酒を味わいたい

カクテル ハッピーサイゴンマジェスティックホテルのエムバーも素敵なロケーションが魅力!

翌日は朝から動き回る!
ホテルで朝食をとった後は、サイゴン大教会やピンクの教会で有名なタンディン教会を見学!
写真撮影は必須!
インスタにも是非!もちろんNa5riのインスタもUP。

暑くて疲れたらベトナムコーヒーを飲みながらカフェでひと休み!

コンカフェのココナッツミルクコーヒーホーホーチミンのカフェ特集もチェックしてネ。

ベンタン市場でアジアの活気と熱気を存分に味わいたい。
ベンタン市場
暑さがマックスになる前の午前中に観光を楽しもう。
(参考記事)
ホーチミンのオススメカフェ特集

ホーチミンでお土産を買う際、日本で買った場合の価格を知っておくのも良いよ!
↓はベトナムコーヒーを日本で買った場合の価格チェック。

ランチには、もはやホーチミン名物とも言われている4p’sのピザなんてのもたまらない。
Burrata Parma Ham Pizza
(参考記事)
また行きたい超人気ピザレストラン!ベンタン市場すぐ横の4P’s

お楽しみのショッピングはドンコイ通りへ。
ドンコイ通り
ドンコイ通り
(参考記事)
迷うならココ!ドンコイ通りでお土産探しにオススメのお店をPICK UP!

観光地兼、お土産スポットでもあるサイゴン中央郵便局も必見。
ホーチミン中央郵便局内
あと、お手軽にお土産を買うなら、サトラマート・タックススーパーは超定番の場所。
タックススーパーのフォー売り場
ベトナムコーヒーフォーなどのインスタント麺、ばらまき土産をゲットしよう。

タクシーを使いまわしても日本のように移動料金が高いこともない。
暑いホーチミン、街中の移動はタクシーを使いのがポイント!
(参考記事)
これでボッタクリにあわない!ホーチミンのタクシー利用法と注意点

午後の暑い時間はホテルのプールでバカンス。
カラベルホテルのプール
夕方になったらインスタ映えスポットとして最近脚光を浴びているヒンドゥー教寺院のスリタンディユッタパニを見学して、ファニーのアイスを堪能。

ホーチミン スリタンディユッタパニ

うーん、これだけでももう盛りだくさんでしょ!

最後の夜ご飯はブンチャーなんてどう?
Na5ri絶対に食べたいベトナム料理のブンチャー、これを食べずに帰れるか!
Ly Tu Trongのブンチャーハノイのブンチャー
氷を入れて飲むベトナムのビールと共にぜひ!

夜ご飯のあとは、賑やかなグエンフエ通りでホーチミンの夜景を楽しみながらお散歩を。ホーチミン人民委員会庁舎の夜景

夜になるとベンタン市場周辺で開催されているベンタン市場ナイトマーケットもアジアな雰囲気が味わえるので、オススメの観光スポット。
ベンタンナイトマーケット
初日か2日目か、どちらかには行っておきたいスポット。

そしてその日の深夜便でホーチミンを出発し日本へ。
3日目の午前中には成田に着いているのである。

これぞ弾丸!
わずか3日間でもこれだけホーチミンを存分に味わうことができる。
いや、3日間ではない、3日目の朝には日本に帰っている!
ホーチミンの中心部だけの観光になるけど、それは致し方ない。
こんな旅もたまには良いでしょ!?

結論:ホーチミンは2泊3日で十分楽しめる

まとめ

今回は3日間でホーチミン旅行が楽しめるかどうかを実際のフライト例付きでご紹介しました。

どうどう?3日間でも十分楽しめるでしょ!
3連休、どこに行こうかと悩んだら、ベトナムってのもアリよ!
LCC利用すると、移動費は日本国内旅行よりも安いかも。

ただ、今回の例のベトジェットの場合、遅延したらその後の予定に響いちゃうのが難点かな・・・、事実、2時間遅れたこともあるし。
ま、それも海外旅行あるあるってことで。

あと、3日間弾丸旅行のポイントとして、ホテルは2日間予約しよう
2日目の夜にはチェックアウトだけど、2日目にのんびりできる拠点があった方が絶対に良い
2日目の朝にチェックアウトして、ホテルに荷物を預けて観光すればいいじゃん?って思うのは間違い!
絶対に疲れるから・・・、ホーチミンの暑さを軽く考えてはイケナイ。
帰国前にシャワーを浴びれて、部屋でゆっくりできるのはマストだと思う。

2泊3日で楽しむベトナムも良いよ!

それでは良い旅を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました