ホーチミンの5つ星ホテル、カラベルホテルのプールでバカンス

Pocket
LINEで送る

カラベルホテル 玄関

カラベルホテル

ドンコイ通りに一際高い建物のホテルがカラベルホテルである。さすがの5つ星ホテルとだけあってお部屋の広さ、内装、設備、プールとNa5riとにとっては文句ない充実度!

カラベルホテルからの眺め
ネットでも、非常に評価が高い。お部屋からの眺めも最高である。

ホテルのプールはどう?

今回はタイトルの通り、プールにスポットを当てて紹介したいと思う。
カラベルホテルのプール

ホーチミンのホテルではある程度のランクになるとホテル内にプールがある事が多い。やはり宿泊費の高いホテルはプールも広く高級感ある。カラベルは例にもれず、宿泊費も安くはないが、その分、設備はさすがの充実感。

プールも広々として、南国風でオシャレ。清潔感もタップリ。タオルももちろんキレイ!
カラベルホテルのプール

街中を散策して暑い、暑すぎると言う時には是非プールでひと泳ぎをしたい。結構広いので、十分ザブザブ行ける。ザブザブ行かないけど・・・。

赤いパラソルとビーチチェアに寝転がっていれば、あっという間に時間が過ぎる。もう、寝ているだけでシアワセな気分になる。
カラベルホテル
特に日本が真冬だと、「あ~、贅沢しているな」と感じる。日本の冬もイイケド・・・。

写真では少し見えづらいけど、プールの隣にはスポーツジムがある。
カラベルホテルのプールとフィットネスジム
扉の向こうはスポーツジム。
ムキムキNa5riは運動の必要が無いので行ってないけど・・・。これ以上鍛えるとツーリストなのに動けなくなるので・・・。

まさかの水着を忘れたら!?

プールで泳ごうとして、万が一、海パンを忘れた場合どうするか!?

「オーノー!!!、さて、困った!」となるが、ここは通年南国のホーチミン!

そう言う場合はサイゴンスクエアにチョッコーしよう。
ここなら、適当な水着が見つかるはず!
冬の場合、日本で旅行の準備をしていると、水着を出すのも面倒かもしれないので、そもそも最初から現地調達を予定しても良いと思う。

サイゴンスクエアはローカルのアパレルショッピングモール。
場所はココ。カラベルホテルから近いのがサイゴンスクエア1。(市内に何店舗かある)

洋服はもちろん、水着も売っている。しかもローカル価格なので安い。若干の価格交渉は必要だが、服を買うのにはオススメのモール。モールと言うほど広くないけど・・・

カラベルホテルから近く、歩いても10分くらい。水着も揃えばあとは南国プールを楽しむだけ。

次は、いつプールのあるホテルに泊まれるやら・・・、当分ないNa5riであった。

ザブーン。

それでは良い旅を

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です