旅行の予算は? ホーチミンでローカルな雰囲気を味わう観光プランを試算してみた

Pocket
LINEで送る

サイゴン大教会

旅の予算を考えるにあたり、まずはホーチミンの物価から

ホーチミンは日本と比較して、総じて物価が安い。
以前の記事で物価を詳しく比較してみたけど、食料品なら1/3~1/4位だろうか、モノによっては、それ以上かもしれない感じ。

そんなホーチミンを旅行する時に、1日の予算ってどれ位?って、ちょっと気になると思う。
どれ位持っていけば足りるんだろう・・・。

そんな、アナタに、Na5ri流のローカル旅行プランによる予算をバッチシ伝授しようと言う、押し売りのような内容が今回の記事。
まぁ、そう言わずに、旅の参考にしてくださいな。

ローカル雰囲気を味わう旅だったら、予算はどれくらい?」の巻、それではイッテミヨー、

旅行する時の予算は?

旅のスタイルって人それぞれだと思うし、予算も人によって全然違うと思う。

以前、成田空港で、Na5riが中国元に1500円分両替している隣で、韓国ウォンに50000円分両替している女子が居た・・・。
この女子は2ヶ月旅をするのか、3泊のプチ贅沢旅行をするのか、Na5riの知る由も無いけど、きっと後者だろうと思いつつ、100元をポケットにしまった・・・。

と、言う事で、旅には人それぞれのプランがあり、お金をかける部分も違うと思う。

今回の記事は、全てのヒトにあてはまらない事は承知の上で、Na5ri流、「ホーチミンローカル雰囲気を味わうはじめてのホーチミン」プランとして、どれ位の予算か計算してみたと思う。

あくまで、韓国旅行で5万円換金する女子とはちょっと感覚が離れているので悪しからず・・・。

※旅の予算を考える上で、ホテル代と飛行機代は含まれないもとします。

1日のはじまりは朝ご飯から

ホテルで食べれば無料だけど、ここは屋台も楽しんでみよう。

フォー(麺)の屋台なら、35000ドン。

バインミーなら25000ドン。
バインミーの中身 具材

今回はバインミーで計算しよう。
朝7時の時点で25000ドン使用

続いてベンタン市場へ

自分へのお土産にバッチャン焼きなんてどう?
小皿3枚とコーヒーカップ1個で150000ドンを予算に!
ちょっと、使いすぎかな。
ベンタン市場の陶器屋

市場内は暑すぎるので、マンゴーのシントーでも飲んで一休み。
ベンタン市場のフードコーナーのマンゴースムージー

25000ドン。
たっぷりマンゴーが入って、疲れが吹っ飛ぶ旨さ!

続いて、お土産ゲットの定番のタックススーパーへ

タックススーパーへお土産を買いにGO。
ラッキープラザ
ホーチミンでお土産を買うならタックススーパーはお手軽さで人気。
日本人も多く見かける。

ここで、ベトナムコーヒーをお土産に買おう!

ベトナムコーヒー2種類で100000ドン
コーヒーフィルターも1個ゲットで25000ドン
バラマキ用のG7でも5個位買うかな、100000ドン

コンビニでミネラルウォーターを

暑いので水分補給は忘れずに。
3000ドン

なんだか、人生ゲームの様相になってきたな・・・。
何かにつけてお金が出て行く・・・。

さてと、ランチにしよう!

今日はローカルレストランでブンチャー(ベトナム風つけ麺)でもいかが!?
ミートたっぷりのボリュームのブンチャーは絶品。
ブンチャーのつけ汁と具

55000ドン。

さて、午後は、定番の観光へ

サイゴン中央郵便局で格安お土産をゲット。
200000ドン使っちゃった。
ホーチミン中央郵便局

大聖堂でもバッチシ記念撮影完了。
教会

人民委員会庁舎も見た!
人民委員会庁舎

そして、ベトナムコーヒーでひと休み。
ハイランズコーヒーのカフェスアダー
ホーチミンの定番人気カフェチェーンのハイランズでちょこっと休憩。
29000ドン。

そして、ホーチミンをぶらぶらしていると気づく、のっぽのビル。
サイゴンスカイデッキ
サイゴンスカイデッキに上りたくなったので、展望台へ。
250000ドン。
これはちょっと高いね・・・。
奮発したね、Na5riにしては珍しく・・・。

おやつにアイスクリームでも食べようかと言うことで、ケムバクダンへ。
ケムバクダンのアイスクリーム
定番のココナッツアイスクリームで、疲れたカラダに糖分を補給。
75000ドン。

本日のメインディナーは何にしよう。
ちょっと贅沢にQUAN94の蟹でも食べるかな。
クアン94

ソフトシェルクラブの唐揚げは文句無しの旨さ!
クアン94のソフトシェルクラブの揚げ物

余裕を見て、1人250000ドンもあれば足りるんじゃないかな。

あとはビールを買ってホテルでちょっと飲んで明日に備えるかな。
暑いので体力消耗して結構疲れている事だろうから。

今日1日の移動のタクシー代を150000ドンコンビニで買ったビールとおつまみで80000ドン

って、何となく、初めてホーチミンに旅行に行く事を想像して旅の予算をシミュレーションしてみたけど、いくらになっただろう・・・。

ちょっとNa5riの旅にしては贅沢かもしれない。
と、言うか、ありえないかも・・・。

計算してみると、
1517000ドン。
日本円で約7500円。

結構使ったね、こりゃ。

お土産を買っているし、ローカルの雰囲気を味わいつつ観光もしたプランと考えると、イイ線行ってんじゃない!!

これが初日として、2日目以降はスカイデッキなんぞ行く事もないしだろうし、お土産も適当に買えば、旅の予算が見えてくるはず。

と言う事で、1日目7500円、2日目以降4000円もあれば十分すぎるとNa5riは提案したい。
3泊なら、2万円のお小遣いもあれば十分、と言うより、使いすぎ。
(※ホーチミンの中心部のみの観光に限り)

最初にも言ったけど、旅はヒトそれぞれなんで・・・あくまで参考までに。

折角の旅行であれば、Na5ri流じゃなく、プチ贅沢したいよね。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です