ベトナムのお金・通貨って何?ドンって日本円でいくら?両替は?

Pocket
LINEで送る

ベトナムドン紙幣

旅で知りたい現地のお金について

さて、海外旅行の行きたい所も決まったし、となれば、ガイドブックやWEBで情報を入手すると思う。
その中で基本となるのが、現地のお金

現地でどんなお金が流通していて、どれ位の価値なのか、そして、日本で両替して行くのがいいのか、そもそも日本で両替できるのかなど・・・。

お金にまつわるお話は、旅では基本中の基本の土台。

と、いう事で、今回はベトナム旅行が決まったあなたへ、ベトナムのお金について書いてみたいと思います。

ベトナムってドンなお金?それではイッテミヨー!

ベトナムの通貨って何?

ベトナムドン紙幣
ベトナムの通貨はベトナムドン(VND)である。
日本円はJPYで表されるけど、ベトナムはVNDで表される。

紙幣に描かれている人物は、すべてホーチミン氏であり、ベトナムにおける偉大さが伺える。

Na5riの手元に少しだけ紙幣があったので、紹介したいと思う。
ベトナムドン紙幣

ベトナムドン紙幣

ベトナムドン紙幣
見事なまでにホーチミン氏の同じ顔が並んでいる!
それだけベトナムにおける偉大さがうかがえる。

ベトナムドンって日本円でいくら?

為替レートは日々刻々と変わるので、あくまで目安になるけど、大体1万ドンが日本円で約50円と覚えると計算し易い。

1万ドン=約50円(2017年10月の時点)

当たり前だけど、10万ドンは500円。

よく街中で25Kとかと表示されている。
Kは000の意味。
25Kは25000ドンと言う事になる。

紙幣は100ドン、200ドン、500ドン、1000ドン、2000ドン、5000ドン、10000ドン、20000ドン、50000ドン、100000ドン、200000ドン、500000ドンとある
100ドンや200ドンはあまり流通していない。
特に100ドン。
そりゃ日本円で0.5円に相当する額なので、当然と言えば当然か・・・。

少額紙幣のお釣りが出せない時は、1,000ドン未満(日本円で約5円)の端数は、切り捨て/切り上げられる事ある。
また、お釣りをアメ玉等の現物で代用されることもあり、ちょっと面白い体験をできることもある。

両替は?

日本の成田空港でもベトナムドンを扱っている両替所がある。
Na5riは成田で両替した事がないので、詳しくは分からないが、両替所にベトナムドンって書いてあった。

数年前まで、日本では両替が出来なかったが、最近はベトナムドンに換金できるようになったので、旅行前に現地のお金が欲しい人には安心なのではないだろうか。

因みにNa5riは現地で換金している。

ドンコイ通りに安心して両替できる所があるので、よく利用している。
ドンコイ通りの両替所の記事はこちらを。

全く現地のお金が無くてもタンソンニャット空港で両替できるし、街中に行くまでの最低限の金額を両替して、ホテルにチェックインしてから街中で両替するのが一番お得だと思うけどどうだろう。
お金に関しては色々な考え方もあると思うけど、Na5riの場合、海外旅行する際は空港での両替は最低限にしている。

最後に、ホーチミンでは米ドルも使えるところが多いので、手持ちでドルがある人は持って行くと良いと思う。
やっぱ、ドルはある程度持って行くのが安心だよネ。

今日はベトナム旅行のお金についてでした。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい!

サイゴンブログの読者になろう!
ホーチミンの楽しい情報をLINEでお届け。

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です