ホーチミン旅行の基本情報

Pocket
LINEで送る

人民委員会庁舎

はじめてのホーチミン旅行

ベトナム国旗

ホーチミンはベトナム南部にある大都市。
街中にはフランス統治時代の名残ある建物、近代化が進む高層ビル、そして、アジアの活気が感じられる伝統的な街並みと、新旧が入り混じっている発展が著しい街である。

狭い市場を通るバイカー

また、グルメが見逃せない!
中華とフランスの影響を受けたベトナム料理は独自の進化を遂げており、グルメも存分に楽しむ事ができる。
日本では味わえない本場のベトナム料理を食べれば、新たなホーチミンの魅力に気づくはず。

ベトナム料理図鑑でベトナム料理を知ろう

ベトナムの麺料理を写真付きでご紹介

そんな素晴らしいホーチミンについて、旅行前に知っておきたい情報をご紹介します。

旅行前に知っておきたいホーチミン

ホーチミンの天気

ホーチミンの天気は熱帯モンスーン気候で、常夏。
常時30度オーバーの日々が続くが、季節は雨季と乾季にわかれる。

雨季は5月頃から11月頃

乾季は12月頃から4月頃である。

雨季はスコールの日が多く、土砂降りの雨が1~2時間程度降る日が多くなる。
スコール

一方、乾季は晴れた日が続くので、観光にはオススメのシーズンである。
晴れたホーチミンの空

ホーチミンの天候、雨季、乾季については以下の記事を参考に!

ホーチミンの天候を知ろう!気温、降水量、暑い?雨は?

ホーチミン旅行のベストシーズンとは

また、渡航日が近づいてきたり、現地に着いてからの天気が気になると思う。
そんな時は、ベトナムの気象機関の情報をチェックしよう。

以下の記事が非常に参考になります!

これは便利!ベトナム・ホーチミンの天気予報と現在の天候を知る方法

ベトナムのお金

ベトナムの通貨はドン(VND)

ベトナムドン紙幣

紙幣と硬貨が存在するけど、旅行ではまず硬貨を目にする事は無い。
紙幣だけと思っておいて問題ない。

為替は2018年3月現在で、

1万ドン=約50円

紙幣は100ドン(約0.5円)~50万ドン(約2500円)まであり、50万ドンなどの大きなお金はタクシーでお釣りが無いなどと言われることがあるので、細かいお金を用意しておこう。
主に1万ドン、5万ドン、10万ドンが活躍してくれる。

ベトナムのお金についての参考記事

街中で便利で安心できる両替所は以下の記事を参考に。

ここなら安心お得! アクセスも良いホーチミンの両替所HUNG LONG

物価

ホーチミンの物価は日本と比較するとだいぶ安い。
食事で言うと日本の1/3位だろうか。

タクシーの初乗りでも11000ドン(日本円で約55円)程度

路上の屋台の料理(フォーなど)で4万ドン(約200円)程度、バインミーで2万ドン(約100円)以下位が相場だと思う。
※あくまで路上屋台飯の場合。

東京とホーチミンの物価比較を比較してみた

大体のモノの相場を知って、お得に旅をしよう!

電源とプラグ

ホーチミンの電源は日本と異なり、ほとんどが220V
日本は100Vだから変圧器が必要になるけど、実際、日本製品のスマホやカメラの充電器の多くは電圧が対応されている事が多いので、そのまま使える事がほとんどである。

充電可能かどうかは以下の記事を参考に。

ホーチミンのコンセント・電源事情、スマホ、携帯、デジカメの充電器は利用できる?

チップ

チップは基本的に不要である。
ベッドメイク等でも基本的においておく必要はない。
結局は自分の気持ち次第ではないだろうか。

ベトナム観光でチップって必要? 旅行中のチップ・マナーについて

時差

時差は日本の2時間遅れである。

日本が午前10時の場合、ホーチミンは午前8時である。
ベトナム全土で同じなので、ホーチミンもハノイも同様。

2時間程度の時差なので、時差ぼけになることもなく、旅行がし易いのが嬉しい!

ベトナム・ホーチミンと日本の時差は2時間だから時差ボケもなく旅行しやすい!

ビザ

日本の国籍の人は観光で15日以内滞在ではビザは不要
ビザが不要なのは本当に嬉しい。

但し、観光で16日以上滞在する場合はビザが必要となる。

また、一度ノービザで入国して、30日以内に再度入国する場合はビザが必要となる。
例えば、ホーチミンからちょっとクアラルンプールに行って2泊して、再度ホーチミンに戻る場合はビザが必要となる。

ビザについては以下の記事を。

ベトナム旅行の観光ビザ(免除要件等)について、

入出国の手続き

タンソンニャット空港

【入国について】

入国時に入国カードは無い
入国審査の時には、パスポートとベトナムを出国する際のeチケットの控えを提示しよう。
ほぼ質問されること無く入国できるはずである。

ベトナム入国審査もこれで安心!ホーチミン空港で質問?入国カードは?

【出国について】

出国は2時間前に空港につくようにしよう。
ホーチミンのタンソンニャット国際空港は大きな空港じゃないけど、極まれに混雑する事がある。
ホーチミン空港の出国に並ぶ人
だいたい空いているけど、混んでいる時に当たると困るからね・・・。

基本、2時間前がオススメ。

空港で時間が余ったらプライオリティパスの利用できるラウンジもあるし、カフェやレストラン、お土産ショップなどで時間をつぶそう。

使わなきゃ損!プライオリティパスでホーチミンの空港ラウンジへ

お土産、カフェ、レストラン、ホーチミン空港の過ごし方

出国時には出国カードは無い

ホーチミンの空港から出国する際の手続きは? 帰国する際の空港での流れ

ホーチミンの空港の位置

旅行計画で気になるのが空港の場所。
空港がどこにあるのだろうか、街から離れているのかな~と。

ホーチミンの空の玄関口はタンソンニャット国際空港。
その空港から繁華街までは直線距離で約8kmである。
タンソンニャット国際空港の場所

ホーチミンタンソンニャット空港から街までの距離、時間、場所は?

空港から街中へのアクセス

空港から街中へのアクセスはタクシーが便利
料金目安は15万ドン程度だけど、経済の発展に伴い、近年、渋滞も激しくなっているので、余裕を持って20万ドンは持っていたい
時間の目安は空港からドンコイ通りまで、スムーズに行けば20分程度である。

そして、空港にもボッタクリタクシーがいっぱいいるので、注意が必要(以下の記事を参考に)。

空港から街中まで安心してタクシーに移動する方法

ホーチミンのタンソンニャット国際空港に到着して出口に行くと、そこには物凄い数のお出迎えの人が居るけど、それにひるまず、タクシー乗り場を目指して行こう。

タンソンニャット国際空港の出口

あと、声をかけてくるタクシー勧誘は無視ネ。

街中の交通機関

ホーチミン観光で、街中の移動はタクシーが便利。

空港のタクシー

バスはローカル用で利用には難易度が高いし、バイクタクシーは安価だけど、安全面でちょっと不安がある。

ホーチミン観光で街の移動手段は?電車?タクシー?バス?何?

という事で、タクシーが便利だけど、ホーチミンではボッタくりタクシーも絶賛営業中

ボッタクリにあわない為にはタクシー会社を選ぶ事が重要。
ビナサンタクシーマイリンタクシー2社だけを選ぶようにする。
ホーチミンの安心タクシーブランドである。

これでボッタクリにあわない!ホーチミンのタクシー利用法と注意点

ビナサンタクシーにそっくり!?観光地で酷似ビナサンに注意!

因みに、ホーチミンは2020年の地下鉄開通に向けて工事中である。

街中のトイレ活用法

東南アジアと言うとトイレがと思われるかもしれないけど、ホーチミン中心部の観光なら超緊急の場合を除き、工夫次第でどうにでもなる。

抑えて置くポイントはホテルとショッピングセンター。

タカシマヤ入口
ホーチミンタカシマヤ等は重要なトイレポイントである。

ホーチミンの中心部にはホテルもショッピングセンターもいっぱいあるので、日本クオリティのトイレが利用できる。

街中のトイレ活用方はこちらの記事を

治安

ホーチミンは治安が良い方であるが、油断は大敵。

例えばスマホのながら歩きなどしていると、バイクの引ったくり等に合うので注意が必要。
ホーチミンのバイク

また、市場等、人が混雑している場所などではスリに注意しよう。

基本的に一般的な常識ある行動をしていれば問題ないと思う。

ホーチミン観光でトラブルに合わないためのポイントとは

日本と違い、水道の水が飲める事はない。
水道水はホテルであっても飲むのは控え、ミネラルウォーター等を利用しよう。
コンビニスーパーに行けば、安価に買うことが出来る。

市場内のドリンク屋対

また、ホーチミンで楽しみたいのがローカル食堂や屋台料理。
ビールには氷が入っていたり、お茶が出てくる。
これをどうするか、悩み所である。

コーヒー屋台

完全に個人の判断になる。
お腹に自信がなかったり不安な場合は控えた方が良いし、大丈夫と思えば自己責任で食べたり飲んだりすれば良いと思う。
因みにNa5riは全く気にせず食べたり飲んだりしている。
但し、生の貝料理(生牡蠣など)だけは食べないようにしている。

怖いと思ったら食べるのは控えておこう。

どうする? 水事情! ホーチミンで飲料水、 衛生面、ホテルの水道水は?ミネラルウォーター?

英語は通じる?

ホーチミンで英語が通じるのは、中級以上のホテル、観光客向けのレストラン、空港程度と考えておこう。

基本的にローカルの食堂や屋台、タクシーの運転手等は英語は通じない。
全くと言って良い程通じない・・・。

タクシーの場合はスマホで目的地を見せるなど工夫をしよう。
ベトナム語で目的地を発音したところで、通じないことがほとんどだと思う。
因みにNa5riはヤンシン市場に行くのに、チョ・ヤンシンが全く通じなかった・・・。

ベトナム・ホーチミンで日本語・英語は通じるか?ホテル、レストラン、屋台は?

サイゴンブログを読んで、楽しい旅をお楽しみください!